“2002/01”な記事

ぼちぼちとやっております。link

 秋受注分の某地方自治体ページが仮アップを迎えたって事で、先週の金曜日あたりからまったりとした日々を過ごしておりました。後は先方の評価待ちと、それに伴うクレームへの対処で終了。

 とりあえず昔のヤツを移植してみたりして(コレーー追記 今はありませんーー)。近い内に装いも新たに再スタートを切る予定ですが(←風呂敷を広げて)、お仕事の兼ね合いもあるのでハッキリした事は言えない。いや、言わない(←違う畳み方)。
 つか、このサーバの復旧もやらないといけなかったっけ。な〜んで某ICCさんはお金にならないお仕事ばかり増やしてくれるのでしょう。あ、お金にならないって事はお仕事じゃ無くて趣味か? じゃーいいか。

 以前、某販売店様向けに作っていたページ(←お蔵入り)をベースに再スタート。と思ったら、オリジナルのデータが見つからず……。どうやらバックアップしている時に何の気無しに削除してしまった模様。お蔵入りだけども某サーバ(←稼働させるサーバまで用意していた。で、何気に現存)に上がっているので、そこからこっそりダウンロード。でも、画像ファイルがGIFとかだし。あ〜、一から作り直しかよ〜、面倒くさい。
 あ、逆に公開寸前だったデータベース導入版のページがお蔵入りしそうなイキオイ、次期ページでのデータベース導入すらも微妙だったりするし。だってさぁ、あまり意味無いっちゅうか、無いっちゅうか、無いっちゅうか。ぁぃ、面倒なダケです。

追憶の彼方へ。link

 結局データベースを使う事にして、ちょこっとだけ復帰に向けて作業。つか、使う気になったり使わない気になったり、毎日の様に気持ちが変わる愚か者。

 そう言えば、一か月前まではお仕事しつつ毎日更新してたりしたんだねぇ。なんだか違う人みたーい。

 某甥(←一人しかいないけど)にトリガーを壊されたのでDeamcastのコントローラを購入。するとおつりを二千円札で貰う……。正直使いにくいので厭なんですけど。
つか、初めて流通している事を実感。

 小学五年生時にタイムカプセルに入れたらしいものが郵送されてくる。「らしい」なのはタイムカプセルイベントが行われた事すら記憶に無かったから……。因に今年開けるのは聞いていたけれど、行く勇気がなかったのよね。
 輝かしい未来を希望する様なイタイ内容だったり、きん肉マン消しゴムとかチョロQとか不毛なものだったり、ノストラさんのお陰でいないハズとかいうものなら鬱るとドキドキしながら開けたら、「太陽」と書かれた書道だった。「た、太陽て……」と、矢っ張りバカだったと自分をお気の毒に思っていたら、当時同じクラスだったらしい某友人も同じだったため、担任の仕業という事にして決着。その某友人と小学校の頃に同じクラスだった事の方も微妙に衝撃。ん〜、どうやら十三歳くらいで一度リセットしている模様<記憶。つか、単にバカ?

いるわけねーじゃん。link

 また作業する余裕がなくなった。の割にぼけ〜としてお仕事も全然進行しないあたり、非情にあのそのだけど。やる気だせ、ぼけ>私。

 今年は珍しく春(←初夏?)くらいまではお仕事的に予定が入ってて、そうそうまったりとしている訳にはいかないのよね、進み具合が遅くて微妙に迷惑をかけている様な気もするし。早さと安さが売りだった筈なのに、いつのまにか安さだけが売りになってたりして、この安さもそのうち売りにしなくなるんだけど。
 基本的に怠け者の私一人では仕事量にも仕事料にも限界があって、正直儲かるとは言えないので、あと一人か二人、スタッフと言うか一緒にやってくれる人がいればなぁと相変わらず妄想。このままじゃ受けるに受けられないお仕事が増えそうですわ……。
 かと言って、責任もって雇い入れます。て訳にはいかないので、仕事がある時だけの仲間と言うのがベスト。ベストだけどもなかなかいない。まぁ、そりゃそうだな。仮にいたとしても、今度は力の面で折り合いが付かない場合が多い。出来る人は会社でバリバリやってたり、自分でやっているだろうから当たり前かとも思うんだけど、安心して任せられそうな人っていない。あれ、そう考えると今のクライアントはよく私に仕事を出したな。
 力と前述したけれど、別に技術や知識の事じゃないんすよ、そりゃあればあったにこした事はないけれど、難しい事や大規模もものなんて回ってこないし、何より私が出来ない。今は知らなくとも調べながらでも進めてくれたらそれでいいしね。むしろそういうなんとかしようと言う気持ち方が重要だったりする訳で、責任感とか向上心とか理想とか。平たく言うとプロ意識を持って〜て事になるのかな。あ、最低条件は日本語が通る事だけどね(←通らない人がたまにいるので……)。
 誰かいい人がおりましたら是非ご紹介下さいませ。とは言え、金額的には絶対に儲かる内には入らないので、個人的にはお勧め出来ないんですけど(←ダメじゃん)。

DAYTONA USA 2001.link

 DAYTONA USA 2001サイコー! 余裕が無いのは何もお仕事が忙しいだけとは限りません。こんな理由もあったりするのです。

 某友人よりプロ野球チームをつくろう!&あそぼうをプレイしなさいとの命を受け、某ショップでソフトを購入。その時ついでに、この値段(980円)ならばと購入したこのゲーム。某友人との約束はどこへやら、ついでの方に大ハマリで大弱り。これ程夢中になれるゲームは久しぶり。
 前に進ませるためには開けられない。でも少しでも大きく、そして早くアクセル開けたい。そんなもどかしさが解る人にお勧め致します(←車自体より車の運転が好きな人にも)。

 そうか、もうそんな時期なのね。て訳で、何の気無しにICCさんのwebサイトを閲覧してみますれば、
卒業制作のページ
なんかが上がってたり。ん〜、チーム名の付け方が全然面白くないな〜。人の事は激しく言えないけども〜。
 つか、このwebサイト自体も卒業制作みたいだけども、ん〜、ん〜、バランス感覚の欠如っぷりがかなりイタイ……(←この際センス云々は言わないけども)。後輩たちには頑張って欲しいのにな……。
 因に、私の卒業制作のお題は「webサーバの構築と運用」でした。当時は Apacheじゃなくて NCSA HTTPd だったし。あ〜、いい時代だったかも、簡単な事でハッタリきかせられて。あ、ハッタリだけなのは今も大して変わらないです……。