光はおあずけ。

 えー、我が家のインターネット接続回線の見直しは、結局現行の長崎ケーブルメディアさんを継続し、従来のブロードプラン(8Mbps)からスーパープラン(30Mbps)へコース変更。という事で落ち着きました。
 BBIQ(←電力会社系接続業者の光接続サービス)と最後まで迷ったりしましたが、「どうせ払うなら地元企業へ」という田舎者根性、「私が支えなければ」という甚だしい勘違い、「そんなに変わんないだろ」という根拠の無い疑念、「導入まで面倒」という飽きれる程の自堕落さ。等々ありまして、楽な方に楽な方にと決着しました。

 で、本日切替工事をやってもらったのですけど、調子がいい時は本当に20Mbpsとか出やがるのね<速度。8Mbpsプランの時に3Mbps程度だったので、10Mbpsがいいところかと思っていたのに。まぁ、でも、大きいファイルをダウンロードする時には違いを感じますけど、普通にWebブラウズする分にはほとんど体感速度の違いを感じませんから良かったのかどうなのか。いや、むしろ悪かったかも、3000円 -> 4900円だし。正直、8Mbpsプランで十分じゃないかと。
 てな感じの第一印象。そもそも不満があっての変更ではなかったからなぁ。