長崎におけるひな祭りと言えば。

 そらもう“桃カステラ”でございます(←写真が微妙ですが撮り直しがききません。だってもう食べ 略)。初節句のお返し(←もちろん女の子の、ですが)として振る舞われる事の多いお菓子で、カステラの上に砂糖菓子が飾られています。

 今年は縁ありまして回ってきました(←我が家では何故か縁無くとも毎年あったりするのですが。えと、母の感じで)。実は上に塗ってある砂糖菓子が尋常に無く甘く、それを受け止めるカステラの出来が肝であったりしますから、お店によってはとんでもないモノになっていたりしまして少し苦手だったりするのですが、今年はお店は地味ながら(←失礼。隣町にあるのでよく通るのよね)桃カステラ界では名店と誉れ高い万月堂さんのだったりしましたので親子で喜んだりしたのでした。
 万月堂さんのは砂糖菓子の甘さが気持ち上品で(←でも甘〜いけど)カステラもしっとりフワフワで非常に美味しいのです。毎年食わせろー

 そんなわけで、半分とはいえおやつにこんなモノを頂いてしまった私は、夕食をちょっと絞ろうと思うのであります(←太るとかじゃなく体的に)。