E3 2004 における任天堂様。

 任天堂の新型携帯ゲーム機“Nintendo DS”正式発表!(SOFTBANK GAMES)

 タッチスクリーンもワイヤレス通信もGBAとの互換性も全て本当だった。メディアが二つ刺さるのも興味深い(←昔、ファミコンとメガドライブにカートリッジが刺さるカートリッジってのもあったけど)。
 GBA互換ありって事でかなりの確率で普及するでしょうね。私はGBASPをスルーしているので買ってしまう事でしょう。お金さえあれば、ですけど(←GCより高くなりそうだからなぁ)。

 ゼルダ最新作がE3で発表に! 宮本リンク見参!!(SOFTBANK GAMES)

 次のリンクはリアルらしい。って事で“時のオカリナ”調のグラフィックが公開されております。私は“風のタクト”のカートゥーン調も好きだったのだけど、評判悪かったのかしらん。まぁ、その次はまたカートゥーン調に戻るかも知れないけどね。

ーー追記ーー
 E3(任天堂)

 公式のE3ページ日本語版。GCやGBAのゲームのスクリーンショットとムービーも公開されてます。GCでは“Donkey Kong Jungle Beat(仮称)”、“Paper Mario 2(仮称)”。GBAでは“Legend of Zelda: The Minish Cap(仮称)”、“Super Mario Ball(仮称)”辺りに注目。GC版“Mario Tennis(仮称)”は言わずもがなって事で。