Virtual PC for Mac.

 Mactopia Japan

 何だか最近とってもMSしている様な気がしますが、Virtual PC(←以下VPC)も昨日届いたので試してみました。

 VPCは初めて使ったのですが、インストールに戸惑う事もなく、設定に躓く事もなくインターネットにも接続出来ております。DHCPでIPを取得出来る環境ならデフォルトのまますんなり行く様です(←アクティベーションとかも)。速度的には全然期待していなかったのですが、Webページを見て回るくらいならそこそこ使えそうです。ただし、マルチメディア系はコマ落ちして音声も途切れ途切れになりますが。
 もちろん普通に遅くて、ノロノロ描画される様を見ながら操作する感じですので、普段ガンガン使おうなんて思いませんが、ちょっとした事に使うのなら面倒もなくて良いかもです。起動したままの状態でウィンドウを閉じれば、そのままの状態で保存出来て一から起動するよりは随分早く使い始める事も出来ますし。

 もの凄く楽しみにしていて、ちょっと肩すかしをくらってしまったのは、ClearTypeをあまり利かせない方向な事。デフォルトでは切ってあったし、普段よく使う様なサイズの日本語フォントでは有効にならないし。好みの問題もあるし、Mac OS Xみたいにほとんどのサイズで有効になるのも問題があるかもしれないですけど(←可読性とかパフォーマンスとか)、なんか勿体ない様な気もしますねぇ。まぁ、私が利かせる派だからなんすけどね。

 そんなわけで、久しぶりに触ったWindows XP(←友人宅でちらっと触ったのみ)は、何かと新鮮だったりしました。