勇気を出したが敗北。

 今月の30日が誕生日なので幾分余裕があったのだけど、暇な時に済ませておくかと運転免許証の更新手続きへ行きました。

 受付窓口の職員さんの対応は、ハキハキ丁寧にこやかにでなかなか気持ちの良いものでしたが、手数料の印紙を購入する窓口の職員の態度が凄くて、ムスッとしたまま無言で受け渡し。
 別に笑顔を振りまかれてもそれはそれで対応に困るのだけども、サービスや商品の対価ではないにしろお金を扱うのだからそれなりの対応がありそうなものよね、金額を確認するとか預かりを通知するとかさ。
 なんて思ってしまったから、殆ど無いに等しい勇気をめずらしく振り絞って、「何かおっしゃったらどうですか」。と言ってみたその言葉も普通に黙殺されました……。負けたよ、おばちゃん。組織的に裏金作ってたくせに(←やられるぞ)。

 そんなこんなで気分を害してしまったので、腹いせに交通安全協会の会費をスルーしてやりました。いや、某ご友人様に払う必要はないと教えられていたので、今回から払う気はなかったのですけど、5年分だし。