“2005/03”な記事

ニンテンドーDS にカラーバリエーションが。link

 任天堂

 と言う事で、ついに新色追加でございます。発売からあまり間がないので早いなという印象はありますが、いつかは登場するモノでしたし、早けりゃ早い程いいかもしれないって事でOKでございますね。

 私も現行色はあまり好きではありませんし、自前通信環境を拵える為にも一台購入となるかも知れません。現物を見てから決めますが、白でしょう(←私の持ち物はたいがいオレンジか白だったりします)。
 丁度よいくらい某Y電気のポイントも残っているので、わりと気軽に決断しそう。

WebObjectsのセミナーを長崎で。の6link

 当日いきなり、しかもセミナーも終わりかけでサマリを出してくれなんて打診されてしまったものだから何の準備もしないまま、スライドと私のメモと記憶でレポート形式でまとめたりしまして、講師様チェック、修正後に財団さんへ提出したのが昨日。これで本当にセミナー関連は終了。ふぅ
 財団さんの長崎県ソフトウェア関係者他リストからメールで流れるだか流れたらしいので、届いちゃった人は目を通して頂けると幸いです。て届く様な人は絶対ここを見ていないだろうがな。

 ちなみに、財団さんの方から「いつもこの手の話題の時には参加している、ASPとかPHPとかでWebページ作っているとかいう人達が参加していない。のは告知文が地味だったせいだろ」とかダメ出しくらっていたりしまして(←これも当日)、それを少しでも取り戻せればとかそんな感じでの半強制提出レポートです。その辺りからも何か反応があれば良いのですが……。

最近のたくぅさん。link

 なんだか雪が降っていたりする<長崎。

 Jリーグも開幕しまして、週末の楽しみが帰ってきた。NHKさんは最低でも一試合は放送してくれるので良いです。でも、今年からmotoGPの放送を取りやめてしまったので矢っ張り悪いです。

 今月1日付けで隣の諫早市がいろんな周辺町と合併したりしました。私は長崎市民で、以前はどうあれ(←一番最初のプレオープンぽい諫早市Webページは私が作らされたりしまして、うやむやの内に全部無料で持ってかれて云々。みたいないい想い出があります)今は全然関係がないと思っていたのですが、よく考えるとその周辺町のWebサイトに関わったりしていましたので、非公式ながらの私の実績アプリケーションがもの凄いイキオイで消滅しちゃったんだなと。お仕事系WebObjectsデビューのあのアプリも……。
 つう訳で、またゼロからの出発って事ですか、スッキリしていいや。銀行の残高もスッキリしているしな(←そこはどうにかしろ)。

 ベルセルクの28巻は読み応えがあった。と言うのは、いくつか私が連載時に読んでいないから。だって、近くのコンピニで手に入らなかったんだもんよ<ヤングアニマル。

 耳鼻科で処方してもらう花粉症の薬とはかなり相性が良いらしく、花粉の飛散量が少ないと言われた去年より楽に過ごせているかも。来年も受診しようかな。
 ただ、基本的に薬を飲む事は嫌いなんだよね、風邪薬とか胃腸薬とかも飲まないのでほとんど飲む事がない。なんてーの、頼っている感が嫌、自力で勝負したい。でも、鼻炎症状には負けるの、勝てない。むしろ、不戦敗に近い。

長崎県美術館。link

 ナガジン

 館長のインタビューと紹介記事。

 必要だと思いますし、多分年間フリーパスとか購入するのですけども(←損するくせに)、実際のそのバブリーな建物っぷりを見るとちょいと引いちゃいますねぇ。まぁ、今どき普通に建てられてもそれはそれで嫌ですけど。
 あ、館長さんにはわりと好感を抱いておりますよ。

Practical WebObjects.の2link

 随分と前に発売された本ですが、今頃になってやっと一通り目を通し終わりましてございます。全ては、読み出すのに覚悟がいる上に、読み出すと眠くなるという「子供かお前は」な私の心の問題でございました。

 名にPracticalとあります様に実用的である事に重きを置いていまして、変に学術的になる事もなく(←もちろん必要な場合は解説してありますけど)、いくつかの事柄を実例を上げつつ解説してあります。その取り上げられている事柄が、「もっと凝ったモノを作ろう」みたいな時に引っかかりそうな事で「広く浅く全体的に」ではありませんので、決して入門用とは言い難く、それなりに下地のできた方へ、と言うか、その下地も結構でき上がっている方向けです。
 内容の方はそれはもう気合い入ってまして、「よくもまぁ、ここまで」と思う事もしばしば(←入り具合と抜け具合にムラがあったりしますけど)。WebObjectsアプリケーションの開発において、一つの流れを作った感すらあります。

 という感じなのですけども、私は付いていけてません(←マッチョ過ぎて引いたところもあったりするし)。ハイブロー過ぎて理解できていませんです、EOとかECとか特に。「これで私も初級者 -> 中級者」なんて読む前にはもくろんでいたものの、逆に手前のヘタれ具合にヘコんでしまっちゃったですよ。えへへへへ
 とか言っていてもアレなので、必要で出来そうなところから再読だな。

問い合わせなのかどうなのか。link

 いや、問い合わせには違いないのですけど、何だか先方も代理の方で要領を得ていない感じのお電話を頂いたりしました。結局、「その気になったらまたあらためて」という事であり、それから数日経過しているのでどうなるかは微妙なのですが、反応があった事は良い事です<例のセミナーのリポート。

 ちなみにやり取りの途中で、某T社さんのページの内容についても聞かれたりしたので、軽く答えてみたりして(←質問内容が一般的だったので)。どうやらうちは代理店業務もやっているらしいですね(←やってません)。

新作ゼルダのムービー。link

 任天堂

 去年のE3でいわゆるサプライズの一つとして発表された、前作「風のタクト」とは趣を変えたリアル指向のゼルダ。その続報としてムービーが公開されております。なんて事のお知らせが、クラブニンテンドーよりメールで届いたりしました。

 前に公開されたムービーの終わりと今回の冒頭がリンクしている辺りも良いですね。モンスターとかちょいとグロ過ぎる気もしますが、「時のオカリナ」の様な暗い陰鬱とした様がさらにパワーアップした感じで雰囲気があります。微妙に「LotR 王の帰還」が入っている気がするけど。
 別情報で次期マシンへのGC互換機能の搭載が発表されましたし、思いっきり作り込んで頂きたい。が、年末発売確定って話だったな、コレ。

花粉症と私。の3link

 今がピークって事らしいですね。なんでも、一日で去年一年分の飛散量の5倍だなんだとどこかで(←失念しました)みたくらいですから。おかげ様で私もここニ、三日はかなり症状が出てきて苦しんでおりますが、それとて一昨年のそれとは(←去年は例外的に少なかったのであまり苦しんだ記憶がない)比較するまでもなく楽なので、「あぁ、アレルギー科に受診して良かった」としみじみ思っております。

 昨日、そのアレルギー科で診察を受けまして、この時期この程度に抑えられているので、服用中の今の薬で大丈夫なのだろうと二週間分ほど処方して頂けました。二週間後というと、アウェイのイラン戦あたりでまだ花粉の飛散は続いている時期だと思うのですけども、今年はコレだけで終わりにします。行くのが面倒でお金も勿体ないってのもありますが、というか大きいですが、その頃には少しは飛散量も落ち着いているだろうし、点鼻薬や点眼薬が残りまくっているのでそれらで何とか凌げるだろうとの甘い希望的観測です。

 関係ないですが、別件で近所の内科で検査を受けたりして結果を聞きに行きました。幸いにもいつもと大して変わりがなく(←一部普通の人と違って悪いって事だが)、説明は5分とかからず終了。が、その後、20分ほどPCのサポートやってたりして。
 いやぁ、Windows XPでウィルスチェッカー絡みの事だったのでドキドキしたなぁ。だって、使ってないからその場で手探りだもん。てのは内緒。

話が違うぞ Mac mini、日本のユーザーは置いてけぼり? (asahi.com)link

 asahi.com

 確かにあの表現はマズいっすよね〜。まぁ、この問題が発生しない米国の元記事をそのまま訳しただけだから、最初は「英語配列のキーボードと認識される場合があります」という記述すら無かったのだが。

 この問題への対応によってアップルのAppleによる扱われ方が垣間みれるかもね。思いっきり放置の可能性も高いけど。むしろ大本命。