鈍っている(かも知れない)人。

 本人はそういうつもりはなかったのだけども、久しくお仕事な開発から遠ざかっていたからか、いわゆる勘みたいなモノが鈍っていていろんなところで躓いたりなんだりして困る。や、本当に困るのはお客様なのだが、前に試行錯誤してスッキリさせた事もスッカリ忘れてしまっていて考え込む事もしばしば、思いっきり間違った方向へ進んでいる事もしばしばで困る。や、だから本当に困るのはお客様なのだが……。

 みたいな事を業界外友人と話していたら、「元々そんなに大した輩でもないでしょ?」と冷静につっこまれたので「そうか、おっちゃん、ちょっといい気になってた。てへ」と気が付いた。人間、日々精進でございますね。