眼鏡橋が架かっている川。

 中島川といいまして、長崎には数少ない川らしい川です。あまりいけてないこれらの写真は眼鏡橋より少し上流の辺りで、所々に川辺へ降りる階段があります。
 ちなみに、現在眼鏡橋周辺は工事が行われており見苦しいったらありゃしないです。

 川岸へ立つと、「エサをあげてはいけない」ハズなのに人慣れした鯉が寄ってきます。鯉だけではなく、ハトまで寄ってきたりしますけど……。
 あと、亀の類いも結構泳いでいるのですけど、中にはすっぽんもいるらしいっすよ。もちろん真偽の程は定かではありません、私には見分けがつかないから。