セガラリー2006

 公式

 何だかとっても風邪っぴきでございます。ですが、寝込んで動けない程にひどくならず、かと言って無理すれば普通に過ごせる程に軽くもなく、微妙で嫌な感じです。熱も上がったり下がったりしてますし。

 さて、私はこのシリーズが大好きであります。セガサターンにおける1(←タイムアタックが熱かった)、ドリームキャストにおける2(←何気に通信対戦対応)、両方とも購入してやりまくりました、もちろんアーケードでもそれなりに楽しんでおりました。
 最近では「レースゲームはリアルでなければならない」みたいな風潮が強いですけども、このシリーズはそうではありません。このシリーズのリアルさはゲームっぽいリアルさなんです。ほとんどのセガのレースゲームに言える事ですけど、そのさじ加減が、抜き加減がいいのですよね。物足りないと思う人もいるでしょうけど、私はこのくらいのお手軽さが遊んでいて気持ちいい。ダー、ドリドリドリ、ビューって感じで(←わからん)。

 そんなセガラリーの新作が来週発売されます、しかも初回ブレス限定特典として初代セガラリー付き。「これは買わねば、初代の為だけに。てか、なぜ2も付けない」と思っていたものの、すっかりわすれて本日思い出したりしたのでした。