M:i:III

 link

 いつ行っても1000円だったり週一で1000円だったりしない不憫な私たちは、月一のこの日を大事にしたい。て事で観てきました。初日興行収入のかさ上げに貢献ですよ、ぇぇ。

 作品毎にキャラが違う素敵なイーサンさんなのですが、今回は何だかとってもラバーな人です、どこまでも愛に生きます、家庭を大事にします。私にはできません、愛から裏切りますから、家庭が嫌いですから。
 前作では単なるアクションを並べた映画になっていてストーリーはあってなかった様なものだったのですけど、今回は1作目に近い感じでスパイモノっぽく真犯人はアレだったりとかして楽しめました(←あ、2作目なノリも好きですよ、私は)。まぁ、その分アクションシーンは控えめと言うか、手ブレ演出でイキオイで勝負みたいな感じでしたけど。

 トムさんも流石にここ数年では老いを感じさせてくれるのですけど、まだまだ張り切って映画を作って頂きたいものです。どこでも一所懸命走るトムさんが好きだし。