長崎くんち庭見せだ、2006。

 Nagasaki kunchi niwamise 2006 - a photoset on Flickr
 2006庭見せ(長崎くんち<長崎伝統芸能振興会>)

 て事で、今年は行って参りました。独り身かつぷち失恋とかかましてしまっている私ですので、お母様とお隣のおば様という超豪華メンバーでの見物と相成りました。つか、いっそ一人でと思っていたのに、ある意味残念な結果ですよ。
 えー、トリミングすら無しの撮りっ放し写真ですけども、Flickrの方には20枚程上げております。

 今年は船大工町、本石灰町、丸山町と隣接する三町がそろい踏みとあって大混雑。しかも、丸山町は41年振りという事もあってもの凄い人の数でした。こんな庭見せってありえない。
 かくいう私も、丸山町の花月という料亭(←龍馬の刀傷があると言い張っている事で有名なところ)がお目当てで行ったのだけど、出足が遅かったのか入る為のもの凄い行列を目の当たりにして断念。生まれてこの方入った事がないし、これからも入る事は無いと言い切れるだけにこれは痛かった。誰か連れて行ってくれる人募集。

 カステラと言えばの福砂屋さんに飾られていた傘鉾の飾り。福砂屋さんは車が通る道沿いにありますから、社員さん等も導入してきっちり誘導しておりました。ヤッパリ福砂屋さんだ、福砂屋さんは最高だ! と感心しきり(←好き過ぎだな、お前)。

 目付きが怪しい万屋町の鯨。奉納の際には塩を噴きます、ぴゅーっと。

 庭見せとは関係ないのですけど、万屋町さん界隈ではこんなプレートがいくつか埋め込まれています。写真ではわかり難いですけど、夜になると電飾でピカピカです。昨日初めて知ったけど。

 そんな訳で、今年は暦も良く週末にお祭りでございます。私はお出かけするか微妙でございますが、楽しみましょう。