Python 2.5にしてDjangoとかその辺を再構築した。

 Download Python Software(1
 Django | Download(2
 EasyInstall - The PEAK Developers' Center(3
 PsycopgOne - psycopg(4
 eGenix.com mx Extensions for Python(5

ーー追記:'06/10/29ーー
 環境を書いてなかった。Power Mac G5/2GHz DualにMac OS X 10.4.8、DevToolsも入っていてXcodeは2.4。

 Mac OS Xの場合、公式でインストールパッケージが配布されておりますので(1、それを入手しインストール。迷う事無くダブルクリックで問題無し。

 次にDjangoをインストール(2。

sudo python setup.py install

 Djangoのインストーラはsetuptoolsがインストールされていない場合まずそれをインストールしようとするが、2.5の場合urllib関連でこけるので、さらに事前に自前でインストールする(←ymasuda.jpさんによると開発版をインストールすれば大丈夫らしい)。

 インストールスクリプトをダウンロードして(3、

sudo python ez_setup.py

 再度Djangoをインストールして問題無し。

 DjangoとPostgreSQLを連携させるためにPsycopg 1.1をインストールする(4。Djangoでは現在1.1のみ対応しているため必ずこのバージョンをインストールする必要がある。の前に、Psycopgをインストールする為にはmxDateTimeが必要なのでインストールする(5。

sudo python ./setup.py install

 今度こそPsycopgをインストールする。

./configure --with-postgres-libraries=/usr/local/pgsql/lib --with-postgres-includes=/usr/local/pgsql/include --with-mxdatetime-includes=/Library/Frameworks/Python.framework/Versions/2.5/lib/python2.5/site-packages/mx/DateTime/mxDateTime

 ここで、PostgreSQLがインストールされている事が前提だが、更にユニバーサルバイナリのものでないとconfigureが通らない、Psycopg自体をユニバーサルバイナリとしてビルドしようとしている事が原因のようだが、そうさせない方法は知らない。Marc Liyanage - Software - Mac OS X Packages - PostgreSQLを利用すると良い。ここいらの解決はトーフサロンの人の協力によるところが大きい、感謝。

make

 すると

/usr/bin/ld: flag: -undefined dynamic_lookup can't be used with MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET environment variable set to: 10.1
 などと怒られたので、

export MACOSX_DEPLOYMENT_TARGET="10.4"

 として再度make。しても

/usr/bin/ld: warning ./module.o cputype (18, architecture ppc) does not match cputype (7) for specified -arch flag: i386 (file not loaded)
 ……
/usr/bin/ld: warning ./typemod.o cputype (18, architecture ppc) does not match cputype (7) for specified -arch flag: i386 (file not loaded)
 などと怒られるので、頭にきてconfigureで生成されたMakefileを編集。124行目あたりを

LDFLAGS= -L/usr/local/pgsql/lib -arch i386 -arch ppc -isysroot /Developer/SDKs/MacOSX10.4u.sdk -g
 ↓
LDFLAGS= -L/usr/local/pgsql/lib -arch ppc -isysroot /Developer/SDKs/MacOSX10.4u.sdk -g

 として、強制的に排除。

make
sudo make install

 で完了。

 ちなみに、MySQLが好きだ好きだと言っている私がPostgreSQL方面だけ入れているのは、Djangoが推奨している事もあるけれども、運用環境として使っているこのサーバのgccのバージョンがあれでMySQLdbが入らない事が原因だったりする。