“2006/12”な記事

もーいーくつねーるーとー、Wii。の3link

 ついに明日!

IMG_0738.JPG て訳で、風のタクトに間に合う様に購入したので約4年間、お世話になりました。ニンテンドーDSが来るまでは、一番の稼働率を誇ったゲーム機でしたよ(←PS2とかGBAとかと比べてだけども)。

 あ、でも、コントローラーとかメモリーカードとかはこれからもお世話になるか。今後ともよろしく。

最近のたくぅさん。'06/12/01link

 久しぶりだなぁ、このネタ。だってヘコむ様なネタしかねーんだもん。

 昨日無事に生誕34周年を迎えまして、B.T.1な一年間が始まっております。注)Before Tincle。つか、B.T.て言いたいだけ(ry

 Wii用にと既にエネループとSDメモリーカードを準備完了しているが、エネループは高速充電器パックが千円高で登場し(←SANYO 「eneloop」 急速充電器セット N-M58TGS)、SDメモリーカードは500円安となっている(←ハギワラシスコム SDメモリーカード Tシリーズ HPC-SD1GT 1GB)。ち

 「就活します」とか言っていた様だが、年内凍結したらしい。理由は↑から推測する様に。「つぅかさぁ、年齢もそうだけど、体的に雇ってくれる所は無いだろうからやる気なくなってきてんだよねー」とか言い出しているのは気の所為だ、そうに決まってる。

 WebObjectsとDjangoは領域が違う。それ以上に勢いも違うけど、だって死に……。

 と言いつつ、私が今Djangoをやっているのは、実はその先の某Python系なんちゃらを見据えているから。という噂もある。その某Python系なんちゃらに付いては私の口からは言えない。気分がする。

 まぁ、あれです、私がやる様なヤツって「小手先でちょいちょい」みたいなレベルだろうから、手軽にガンガン行けそうなのってマッチするよね。

 香りに敏感とは言わないが、匂いに弱かったりする私はヤッパリ香り好きだったりして香水を付けたりお香を焚いたりする。お香を焚くと空気清浄機が反応して消臭し出すのが切ない。つか無駄、ムカつく。

 相変わらず毎日の様に野菜の炒め物を食べているが、最近は生姜味に凝っている。だんだん生姜の量が増えてきていて、もはや尋常じゃないと思う、確実に薬味レベルではない。

 トレ室に行くと何故かヘコむ。理由はわかっているけど、気が付かないフリをするのだ。

社長が訊く Wii プロジェクト - おわりにlink

 link

 一方で、発売直前になっての「Wii専用D端子AVケーブル」の発売延期で楽しみにお待ちいただいていたお客さまや、直前での変更手配でご負担をおかけしてしまった流通関係者や小売店のみなさまにご迷惑をおかけしていることや、現在実現できたWiiの本体機能が、全て私たちの当初描いた理想通りに実現できているわけではないことなど、数多くの反省点もあります。

 まぁ、グダグダなのは決して誉められたものではないけれども、こういう真摯な姿勢が現在の任天堂の、と言うか、岩田社長のいいところ。いい経営者だなぁ。

これからも、インターネット経由で本体をアップデートする機能を使って、私たちが考えてきた理想に少しでも近づけることができるように、そして、多彩なソフトやチャンネルが揃うことで最終的に家族誰もが自分に関係のある商品として毎日Wiiリモコンを触っていただくのが当たり前になる日が実現できるまで、私たちはチャレンジを続けていきます。

 そして、決意も新たに本日からスタートですね。

君たち、買って来たWiiの写真を晒して一人悦に入るはずとか思っているだろう。link

IMG_0747.JPG 正解ちゃーん。

 愛しい、何か愛しいよ、遊ぶ前だっていうのに(←病気だ)。

ーー追記ーー
 Wiiやばい、本当にヤバい、疲れる。破壊の限りを尽くすアメリカン達の気持ちもちょいわかる。ブンってやると、グンって反応するもの。あと、どうでもいいけど、任天堂ハード上で見るメガドライブのロゴが何故だが泣けた。何買おっかなー、バーチャルコンソール〜。

Wiiには専用のメールアドレスが付属される。link

 て言うのを今確認した、知らなかった、凄い、細かい、吃驚するくらい吃驚した(←捧ぐWさん)。

 Wii同士の場合は、Wii本体に振られているWiiばんごう(←DSにおけるフレンドコードみたいなもの)を登録する事によって可能になる。Miiも添付できる。
 それ以外の場合、Wiiの方で任意のメールアドレス(←PC、ケータイなんでも可)を登録すると、自動的にそのメールアドレスへ「登録されましたよ」メールが送信され、それに返信して貰うとやり取りが可能になる。ただし、Wii同士でない場合はMiiは反映されない模様。

 そして、メールが届く等、WiiConnectでのイベントがあるとスロット周りが青く光る、素敵だ。

ゼルダ脳。link

 他の事をやっている時でもついついゼルダの事を考えてしまって、詰まっている謎解きの解法候補などが浮かんでしまう。すぐ試したくなりコントローラを掴んでしまったり、悶々としてしまう状態。寝る寸前まで、ある種寝ていても考えているので、夢の中でも遊んでいるケース多し。

 ていう状態にゼルダの新作が発売される度に陥る困った私。前みたいに遊び続ける体力も気力もないのが口惜しいー。

Wii Sportsのテニス。link

 Wii Sports - Wii

 ゼルダ脳がどうのこうのと言っているわけですけど、ゼルダだけやっていれば良い訳ではございません。Wii Sportsも熱い、無駄に熱い。そして危ない。

 私はテニスゲームが好きで、それはファミコン版テニスからそうなのですけど、今作のテニスも素晴らしい。もちろんこれまでのテニスゲームと違ってボールの行方を読み、そして追いかけるみたいな楽しみはないのですけど(←プレーヤーの移動はオートです)、逆にラケットを振る楽しみがあります。
 これまでのゲームではラケットを振るという行為はほとんどの場合においてボタンを押すというデジタルな操作だったのですが、今作ではアナログです、しかもフルにアナログです。振り始めるタイミング、スピード、角度、そしてひねり。それらをリニアに受け止めるWiiリモコンが素晴らしい。

 実は遊び始める前はちょっとなめていて、「すぐ慣れる」、或は「すぐ飽きる」なんて思っていたのだけど、実はかなり奥が深くて、しかもなかなか思い通りに打てない。私のメンタル面の弱さも手伝って「違う違う」となってしまう事もしばしばで、早めに振り始めれば内側に、遅めにすれば外側になんて事は百も承知なのにココという時に何故か上手くいかない。トップスピン、ロブ、スライス、フラット等の打ち分けも可能なのにココと言う時に何故か上手くいかない。その分上手く決まった時の爽快感が割り増しになるので、そらガッツポーズも飛び出します。クールに座ったままスナップきかせプレイで始めても腕からぶん回し、果ては立ち上がり全力プレーにもなります。必要ないのに踏み込んで振り抜いたりしてしまいます。

 そして各所で破壊の限りを尽くしているリモコン放り投げ事件ですけど、テニスをやっただけでもその意味が少しわかりました。Wiiリモコンがスイングのスピードを感知し過ぎ、本当にプレイに反映されるのでムキになって振り回す事は普通にあり得ます。流石に投げるまでには至らないのですけど、私の部屋の狭さ故、ラックのバーにコツンとぶつけたりしました、テイクバックで。

 Wiiを買った人のかなりの割合でこのゲームも購入したと思うのですけど、これから購入する方々にも是非購入して頂きたい。そしてできれば広い部屋で全力プレイして頂きたい。私は部屋が狭く、かつモノが多いという最悪の状況ですので気兼ね無し全力プレイだとは言えません。ちくしょー、広い部屋に引っ越したいぜ、そして大きい画面のテレビが欲しい。

Django and AJAX(Twisted Mind)link

 link

 上からガーっとやって行くとコメント機能周りにAjaxを組み込んだブログアプリができあがる模様。素晴らしい。

 Ajaxもそうだけども、Serializersとかもまだ手を付けていないので、これはやらねばと思っている。ただ、Serializersって「劇的仕様変更がございます」な扱いなんだよね。まぁ、だからなんだって話ですけども。