50万越えのあのキーボードをレビュー。

 元麻布春男の週刊PCホットライン

 や、レビューと言う程レビューしてなくてガッカリな記事なのですけど、

少なくとも、人間が直接触れるキーボードが数千円の安価なものばかりになるのは、勘弁して欲しいと思う。

 という部分には同意したりします。
 もちろんアタシは経済的に困窮しておりますので、件のキーボードは元より2万円代のProシリーズすらも手に入れる事は叶わないわけですけど、機会があればと思っております。

 とはいえ、流石にこの25万だの50万だののキーボードは……。確かに漆塗りには引かれなくもないけどさぁ。