Silverlightを大プッシュするmicrosoftさん。

 【レポート】MIX07 - Silverlightが照らし出すMicrosoftのWeb戦略 基調講演 前編 | クリエイティブ | マイコミジャーナル
 【レポート】MIX07 - SilverlightがもたらすリッチなWeb体験 基調講演 後編 (2) JavaScriptの300倍以上のパフォーマンス!? | クリエイティブ | マイコミジャーナル
 SilverlightのOSSな実装「Moonlight」の計画が明らかに | エンタープライズ | マイコミジャーナル
 マイクロソフト、レイ・オジー氏の静かな革命 - CNET Japan

 好評を博している感じのSilverlightさんですが、MIX07では当然の様に大きく取り上げられています。単にFlash対抗と表されることが多いですがもちろんそれだけではここまで注目を集めたりはしないわけで(←Flashの方もFlexやらApolloやらの関連製品との連携で以前のそれとは違う顔を覗かせてますけど)、サーバとの連携やら.NETフレームワークのクロスプラットフォーム化やら押さえておきたいポイントが多々あります。本家自らではありませんけども、Linuxでの動作予定も発表されました。
 ゆくゆくはPythonやRubyなども開発言語として使えるそうですし、楽しみな存在の技術がまた一つ。でも、クロスプラットフォームに関してはいまいちちょっと信用できなかったりして。

 最近、microsoftさんのイメージもどんどん良くなってきていたりするのですが(←元々嫌いでもないけど)、それは実はオジーさんに好印象を持っているからじゃないかと思ったり思わなかったり。