とはいえ、壁は存在する。

 限界説をぶっ飛ばせ!35歳以上のITエンジニア転職/Tech総研

 さて、今年の誕生日を迎えますと35歳になってしまうのに関わらず今だ人生の指針を決めあぐねているかの様な振る舞いの私ですから、こういう話を聞くと力づけられなくもありません。が、ひしひしと感じるのは別に技術的に限界なのではなくて、普通に素直に年齢で限界なんだなと。
 一応求人票に35歳と書いてあっても、「30歳を過ぎていると厳しい」なんてサラっと言われてしまうわけで(←病気持ちなんて言わずもがな)、それを越えて技術的云々みたいな考えを入りこませるには余程の実績がなければダメなんじゃないかなぁ。長崎は田舎だからかもしれないけど。

 とか不毛に愚痴っていても始まらないし、まだまだ死にそうにもないので何とかするしかないのだけどね。