母屋の危機やも。

 いったいどういう経路でここ辿り着き、かつ腰を据える気になったのかは存じ上げませんが、今日トレ室から帰って参りましたら玄関の内側に“みのむし”さんがいらっしゃいました。その現場写真です(←クリックで拡大写真を表示します)。