“レミーのおいしいレストラン”先行へ行って来た。

 クリアファイルに釣られ正式公開日を待ちきれずに先行上映へ行ってきた。や、「トレ室へ行きたくなくて散歩を兼ねて」ってのを力一杯否定できませんけど。

 私は前作のカーズをあまり好きではなくて、一応DVDは購入していますが未だ封を切っていない有り様なのですけど、今回のレミーは凄く楽しめました、良かったです、PIXARモノはこうじゃないと。ベタな話と言えばそうなのですけど、テンポよくダイナミックなシーンもあり小粋でホロリとさせる、そんな感じで一通り用意されています。ラストもカタルシスを感じましたよ。
 音楽も素晴らしく好みだったので是非サントラの購入を検討したい。

 前監督作の“Mr.インクレディブル”同様大人の方が楽しめる映画だと思うけれど、ブラッド・バードは矢張り凄いと思う。私はジョン・ラセターよりも好き。