Djangoでフィードする例。

 Empty Thoughts: Digging Into Django's Syndication Framework(常山日記経由)
 配信フィードフレームワーク : Django オンラインドキュメント和訳

 昨日一昨日と似た様な事をしていたので記事を書こうと思って構想を練っていたら出くわしたのでもうこれを紹介して良しとする。

 URLにスラッシュ区切りで仕込めるパラメータは幾つでも良くて、Feedクラスのget_object()メソッド内でリストとして扱えるので便利です。便利ですけども、正規表現を使って制限したり“名前つき”で取り出せないので不便とも言えます。「そういう時はurls.pyにちゃんと書いて、viewも書いてね。はーと」なだけですけど。