ジャッキーさん=石丸さん。

 ジャッキー・チェンに直撃インタビュー! 出世作『酔拳』誕生秘話を明かす - シネマトゥデイ | 映画の情報を毎日更新
 【インタビュー】『酔拳』があったから今の僕がある - ジャッキー・チェンが語る自分の原点 (1) ジャッキー・チェンの原点『酔拳』とは | エンタテインメント | マイコミジャーナル

 私はあまり日本語吹き替えは好きではなくって劇場でもDVDでも字幕で観る様な人なのですけど、それは本人の声を知っている場合違和感があったりする事も大きいのですよね。でも、ジャッキー・チェンさんだけは、ジャッキーさんだけは吹き替えであるところの石丸博也さんの声の方がしっくりきて、むしろご本人の声の方が違和感あったりする。香港映画は基本吹き替えなので映画の度にジャッキーさんの声が違っていたし、初めてジャッキーさんを観たのがテレビだったのも大きいのかも。

 最近はハリウッド映画が多いので大分慣れてきたけど、矢張り頭の中では石丸さんの声が響いている様な気がするよ。