続、iPod touchの事。

 昨日、弟家族が遊びに来たのでここぞとばかりにtouch自慢。矢張りこのインタフェースのインパクトは大きい様で、写真の拡大・縮小、表示範囲の移動、捲りとかで驚嘆の声。漫画のスキャン画像を読ませたのも大きかった。Webページを閲覧時、「検索とかは? 文字入力できないじゃん」の声で「ふふん」とキーボードを表示し入力。ほーらほーらほーら。
 しかしここで、「これに電話があればなぁ」という発言。そう、そうなんだよ、俺はiPhoneが欲しいんだよ、今だけアメリカに移住したくてたまらない!

 という、おおよそ予想通りの反応を示してくれたので、我が弟とその家族ながら偉いなお前らと、気を使わせてすまんなとか思ったのでした。

 さて、本当にこれにカメラと常時接続回線があればなぁという「それなんてiPhone」状態なのですけど、これは多分Appleさんの思うつぼなのではないかと思ったりもしますが、そもそも「iPhoneにやられているので変わりに」なアタシには当然の所作であり、かつプロモーションではなく単なる焦らしプレイにしかなっていないので、Appleさんと国内ケータイキャリアさんには期待を寄せたいものであります。
 でも、カメラが付いて、アメリカのようにスタバと提携してくれたりFONみたいなモノが普及してくれればそれでいい様な気がします。むしろそっちの方が有り難いです。

 私が普段使っていたiPodは初代shuffleであるので、既に何世代も前というのもあるかもしれませんが、iPod touchの音質は随分と違っていて吃驚しました。これが「良い音」であるとはわかるのですが、ドンシャリが過ぎるというか、チャラチャラしているというか、もしかしてこういうのを作り過ぎと言うのではないかと思ったりしました。でも、既に「良い音〜」とか言い出している。
 新しい(←私にとってですが)イヤホンもさらにフィット感が悪くなって何だか耳が痛いし、音圧も感じすぎるのか頭も痛くなる様な思いです。パッドがないのも見た目は良いですけど、悪影響に振れていそう。今後も使うけど。

 例によって裏の鏡面仕上げは美しく気持ちがよいモノですけど手垢でベタベタ。さらにタッチパネル操作なので表もベタベタ、ダブルで指紋脂肪で死亡です。触る物なのだから仕方がないので気が向いた時に拭き拭きする事にしました。ちなみに付属のクロスで拭くよりも東レのトレシーの方が簡単キレイに拭き上げられるので、東レの人はAppleさんに売り込みに行くと良いと思う。ただし、質感を上げて持って行かないとダメだろうけど。まぁ、付属のクロスは見てくれだけで、然程機能的ではないという事。
 裸で鞄に入れてガッチャガッチャとやるのは流石に気が引けるのでケースの類いは何かしら用意するかもしれませんが(←適当な巾着でもオカンからパクろうかな)、フィルムとかは貼りません。裏はともかく表の画面に傷がつくのは視認性も悪くなって問題になるかもしれないですけど、実際にそうなったら泣きそうになるのでしょうけど、そうそう傷が付きそうな感じでもないし、どうせ指紋でベタベタにするのはフィルムを貼っても同じなので見た目を悪くしてまでやるのはバカらしい、使う上での傷は味だろうと。あ、個人的見解ですよ、もちろん。

 日本語入力対応のソフトキーボードはよくできていると思いますけど、表示スペースの狭さによるキーの小ささが辛い。変換候補のスペースが必要ない英語キーボードだとそこそこ大きいので余裕があるし、変換も無くわりと快適なのでなおさら思ってしまいます。変換候補の選択もボタンが小さいからなのか思ったものが選択されなくてやり直す事も多いし。本体が小さく薄く、キーボードの表示領域が下にあるので持ち難い上、下の方のキーが押し辛いのもマイナス。仕方がないけど、目で確認しながらタイプするのも違和感があるなぁ。そして、その肝心の表示が指で見え難いのも。
 iPod touchの全般の操作に言える事なのですけど、アンドゥとかコピー&ペーストとかができないのもストレスが溜まる。この辺りは今後どうにかしてくるところなのかも。

 あと、iPod touchで再生しても「再生回数」とか「最後に再生した日」がiTunes側に反映されないのはバグなのかしらん。いつのまにか同期される様になってた。されないって勘違いしたのはタイミングの問題だったのかも。