日本語版も登場したプログラミング環境、“Scratch”。

 子どもたちがOSS活動、プログラミング言語「Scratch」が開く未来 - @IT

 昨年五月に「面白い」とか言って取り上げておいてそのまま放置していたのを思い出した。小さい子達がいじる様子を見たいなぁ。

 どうでもいいすけど、命令も日本語にするのはなかなか難しい面もあったりするだろうね。これまでも色々な試みがあったけれども、結局普及しなかったし。