東京徘徊にっき。

 一泊二日のぷち弾丸ケツメイシさんLive参加ツアー、二日目は自由行動と同行者様に言い放たれてしまったので、一人では何もできないが、一人が大好きなヒトリストのボクが適当にあちこち行ってみましたよ。

 まず行ったのが前日も訪れた原宿。時間がなくて寄れなかったassist-onさんの実店舗へ。ところがホテルのチェックアウトが10時で、その後すぐ行ったものだから早く着きすぎて未だ開店しておらずがっかり。さい先悪い“たくぅさんらしい”スタートとなったのでした。

 次に向かったのがすぐさま踵を返す逆走っぷりを露呈して国会議事堂。もっとこう、色々な人が忙しそうに行き交っているのかと思っていたのだけど、何だかとても閑散としていてびっくりした。今回の旅の中で一番人波に飲まれる事もなく静かな一時を過ごせた様な。あ、人並み大好きな、人が好きで好きでたまらない人ですよ、うそ過ぎるけど。
 でまぁ、テレビでよく映っている方向へ行って「ほー」っと眺め、警備をしているお巡りさん達をニヤニヤ眺めて後に。まだまだ予定が詰まっているのだ、私には。

 で、銀座、銀座へ向かう。私的にここが本命ですよ、本丸です。この為に来た、わざわざ東京へ。と言って過言ではない、はい、例によって過言です。過言に決まってる。
 お目当てはどこであるかおわかりになると思いますけども、もちろんApple Storeです、アップルストア銀座。アップルストアは福岡にもあって、開店してから何度か福岡へ行ったけれども行く機会がなくこの日を迎えてしまいました。お陰で初アップルストアが銀座という事になりましたのでそれはそれで良かったのではないかと。とかどうでもいい。
 事前にアップルのサイトから地図を印刷しておいたのでそれを参考に東京メトロへ乗り込み(←東京メトロはいいね、どこまでもいけそうでいいよ、凄く)、該当駅へ降り立つ。そこから三越を目指して徒歩3分、5分……。着かない、方向間違えた、戻る。最初とは逆の方面へ向かい出して数分、三越の看板を発見。あそこか、あそこだ。あれ、この辺にあるはずなのに三越へ着いちゃう、手前じゃなかったの。と振り向くがその刹那大きな白いリンゴのマークが!「あったー」と心の中でwktkktkr、逸る気持ちを抑えて平静を装いつつ近づく。
 「あぁ、ついにボクはココに!」と自分を盛り上げながら店内へ、目の前には白い色調のインテリアが広がりその中心にはMacBook Airが鎮座ましてございます。実はMacBook Airの実物を見るのは初めてで、蓋を閉じて薄さを横から確認した後持ち上げて色々な角度から嘗める様に見る、なんて事は初めて見るからってやらないぞと固く心に誓っていたにも関わらずその通り実行してしまう私。
 そしてエレベータへ、「そうボクはこれに乗りたくてたまらなかったんだ」と乗り込み、思いっきりニヤニヤしてやろうかと思ったけれども、一緒に乗ったお姉さんがいたので自重。4Fのインターネットコーナーにてtwitterに連打。3Fでは何だか軽い講習めいた事をやっていて何人かが受講していた。こういうのをやってくれているんだよね、いいなぁ。

 そして、トーフサロンの人と昼食を共にすべく待ち合わせ場所である新宿駅へ。待ち合わせ時間より15分ほど前であったのにも関わらず、ほぼ時を同じくして同時に到着という天然で空気を読んでしまっている二人。
 知り合ってからというか、Webで拝見する様になって既に5年は過ぎているのだけども、実は今回初対面だったりします。でも、ここ二年程はバカみたいにゲームで対戦していたりとかアホみたいにSkypeで会話しまくっているので、そのまま別に普通にウロウロしてメシ食ってコーヒー飲んでぺちゃくちゃ喋り倒してました。肝心のNorf(←たまには思い出して上げてください)の事を話すのを二人とも忘れるというあれさを披露してましたけど。

 名残惜しく時間と同行者様との都合により別れて最後にお台場、ミーハーなのでお台場。ほら、空港への通り道じゃない。とか言い訳しながらお台場、そうさフジテレビさ。
 本当はあまり期待していなかったのだけど、あの球体のところへ行けたりしてかなり楽しんでしまった。お陰で時間が無くなってしまって、というか、その前の段階で時間を使っているので同行者様へ迷惑をさらにかけたりしましたが、どこまでも噛み合ない二人なのでもう勘弁して上げてください。

 とか、色々書きたかったが例によって気力体力ともに(ry しかしまぁ、これで度胸が付いたので、機会があったらまた遊びに行きたいですよ、機会を無理矢理作ってまた行きたいですよ、いろいろ渋いところとか行き残しているし。
 そんなわけで、いつかの週末にでもDjango勉強会とか開いてくださいー。