富野御大が熱く語る、と見せかけて私。

 「お前らの作品は所詮コピーだ」――富野由悠季さん、プロ論を語る (1/5) - ITmedia News

 業種は違いますけど、ガツンガツンと打ちのめされております。格好いいなぁ、相変わらず。

 その中で、私からも凄く言っておきたいのは、

 手塚治虫先生もそうだったと思うんですが、人一倍寝ないで人一倍ペンを動かす。なぜ腱鞘炎にならないか謎でした。5時間寝たら寝過ぎという体になっちゃっていました。それくらい働いていたというだけ。基本的に体力勝負なんです。

 という部分。

 何も寝ないで無茶しろって言っているんじゃないんです。「基本的に体力勝負」という部分、ここなんです。やりたい事をやりたいなら、ガッツリとやりたいなら体に気をつけてください。今が健康だからこれからも大丈夫なんて思わないでください。
 気を付けていてもどうにもならない事はあります。そうなったら受け入れるしかないです。でも、無駄に壊す様な真似はしない方がいいですよね。やらなければならない時はありますが、それ以外はちょっとだけ労りましょう。治る病気ならいいですが、そうじゃない病気も山ほどありますよ。

 私は今、自分ができない事を情けなく思っていますよ、恨んだりしていますよ。皆さんはそうなりませんように。