PowerPCさんの行く末。

 Appleと別れたPowerPCの次なるパートナー探し - TechTargetジャパン

 最初に触ったMacがPowerMacintosh 6100や8100だったり、最初に触ったAIXが動いていたのはRS/6000のPowerPC 601が乗ったヤツだったり、セガのMODEL-3基盤のゲームが好きだったり(バーチャ3とか)、誕生にもそれになりにドラマがあったりもして(後から知った知識だけど)個人的に馴染みがあるというか、ちょいと想いのあったりするCPUです。
 Macからは身を引いたとしても、組み込み方面で大活躍していたり、相変わらずIBMさんのエゲつない方のコンピュータで使われていたりするのでそれほど影が薄いとも思っていなかったのだけど、世間様の印象はそうでもないのかな。もともとそんなに大きな存在感を示す様なものでもなかったじゃない。

 全部x86系になってしまうのもそれはそれで淋しいので、これからも活躍して欲しいですね。