Wiiの間の“修理、魅せます。”が凄くツボであります。

 修理、魅せます。 | 番組の紹介 | 「Wiiの間」ホームページ

 散々いろんなところで言われているでありましょうけど、Wiiの間で無料配信中の“修理、魅せます。”が本当に素晴らしい。感動よびたがりのあざとい作りだけども、それにガッツリ乗っている私であります。
 「作業場の紹介」→「想い出の品の修理が持ち込まれる」→「修理」→「お客さん、喜ぶ」→「オレ、感動」、みたいな流れを公開される度に繰り返しております。

 そもそも私は何かしら手作業でモノを作ったり修理したりするのを見るのもやるのも好きな子供だったので、いわゆる職人さんと言われる人達に凄く憧れていたし、今でも憧れているので、この手の作りに弱くないはずがない。かつ、お客様が喜ぶ姿までフォローされると抗えるはずがない。実は料理をしているのを見るのが一番好きだったりするのだけど、工業的なモノも大好物。
 返す返すも思春期に歪んでしまったのが残念です、私。誰だよ、歪ませたの(←お前自身。まぁ、今の仕事を始めた時もモノを作る事に変わりはないし、それによってお客様に喜んで頂けるという原点は変わらないと思ったのだけどね。なんかこちらも歪んできている様な気がするけど。

 そんなわけで、電源を入れないたくさんいると思われるWiiユーザ様、たまにはWiiの事も思い出して上げてください。