スパ4やるならスティックだって必要だ。

 久しぶりにちょいと真面目に取り組むつもりの格闘ゲームですから、それなりに環境的なものも整備したい。というわけでもありませんで、純粋にスティックの方がいろいろやりやすいのでありますよ、アーケード通ってた連中は。
 と最近の情勢はどのようなものかとリサーチしてみましたら、もともとあまり選択肢のなかった昔よりさらに選択肢が限られていて、しかもまともに流通していなくて某通販会社で予約しても数ヶ月待ちだとかなんとか。まぁ、安めの簡易的なヤツだとそうでもないみたいなんですけどね。どうせ買うならそこそこいいヤツの方がいいですよ、やりやすいし壊れにくいし壊れても修理できるし。
 「どうしたものかなぁ。予約入れて数ヶ月待つかー」とうすぼんやり考えておりましたら、米アマゾンさんは不可ですけど、独アマゾンさんからなら輸入可能という情報に行き着きまして「えいや」っと購入してみましたよ、Joystick MC Street Fighter Tournam. (Tournament Edition) FightStick: Amazon.de: Games、バカだから。

 購入するのにはいくつか注意点があって、和アマゾンさん以外は共通化されている国際的アカウントを持っている事が一つ。これは米アマさんで取得するといい思いますよ、私は某アサマシ系の事をやってますから取得済みでした。
 次に、購入するなら独アマさんにしておく事。マーケットプレイス店では国際発送に対応していないところがある事も理由の一つですが、もし何かトラブってしまったらドイツ語でのやり取りになるかも知れませんので極力リスクを避けておきましょう。ちなみに新型のTESでも良かったのですけど、新型は独アマさんの在庫がなく旧型はあったのでこちらにしたという経緯もありますよ。
 次にそれなりに送料がかかる。これはもう仕方がないですが、和アマさんの国内発送みたいに送料無料というわけにはいきません。それなりにお安くないものを買ってもやっぱりかかります。でも14ユーロです、しかも向こうから見て国内でない事が幸いして税金が免除されたりしますから相殺される感じです。じゃー、いいじゃん。最終的に、EUR 98.03でJPY 11520みたいな感じでフィニッシュでありました。

 遥々ヨーロッパから海を越えてやってくるわけですが、だいたい10日から2週間くらいで届く感じですよ。国内に入ると日本郵便さんの扱いになる模様です。
 とりあえず私が購入したときの追跡結果を貼っておきます。わりとスムースに事が運んだのかな。

 肝心の使用感ですが、ボタンが引っかかったりとかレバーが入りにくいとかもなく、普通に柔らか滑らかに使えてます。この辺のパーツはアーケードと同じものと謳っておりますが、最近アーケード行かないのでよくわかりません。VF3以降辺りの筐体のレバーとかがこんな感じじゃなかったかなと。VF2くらいまでの筐体(ブラストだかアストロだか言ってたっけ)はちょっとレバーが短くて少し重いというかかっちりしてた気がするけど、違いのわからない男のあやふやな記憶。
 なのでまたリサーチ。素晴らしいわ、インターネットな時代って。どうやら記憶はあたらずも遠からずのようで、現在の主流は三和電子製のパーツで、それ以前はセイミツ工業製のパーツがよく使われていたらしい。ほうほうほう。
 これまでサターン、Dreamcastとセガ製やらホリ製やらのスティックを購入してきましたけど、これまでで一番満足度は高いですね。最初に見たときは吃驚するくらい大きくて重かったけど、もう慣れてしまったし、それである事で安定感が出ている感じだし。まぁ、天板にイラストとかはいらないけどね。ちなみに遊ぶときは椅子に座って膝に置いてやってますよ。

 分解できてパーツの交換とかできるらしいので、そのうち機会があったらやってみたい。パーツは上記製造元からも通販可能らしいですよ。あと、これでPS3でのバーチャの道も開けたのでVF5でも買って来ようかなと思う。現在のバーチャはどうしてこうなった感がありすぎて切ないですけど、こちらもまた久しぶりにやってみたい。