“2011/08”な記事

宮路武さんがお亡くなりになりました。link

 ジー・モード代表取締役社長の宮路武氏が急逝。後任はガイアホールディングスの郡山龍氏 - GAME Watch
 追悼・宮路武|遠藤雅伸公式blog「ゲームの神様」

 訃報を知ったのはいつもの様に何気なく眺めていたtwitterのTLだった。一瞬何が起こったのかわからなくて、人違い、或はガセだと思った。けれども、そのつぶやきに含まれていたリンクは急逝のため代表取締役を退任するというプレスリリースだった。

 ボクのメガCDで一番長い時間稼働していたゲームはLUNAR2だったかも知れないけど、一番多く起動されたのはシルフィードだったかも知れない。セガサターンで一番長い時間稼働していたのはVF2だったかも知れないけど、一番楽しみに待ちこがれていたのはグランディアだったかも知れない。あの頃のゲームアーツが好きだった。

 実際に付き合いもなく、こちらだけが知っている人の死でこれだけ悲しいのは凄く久しぶりの気がします。悲しくてたまりません。残念でなりません。ご冥福をお祈り致します。ありがとうございました。

OS X LionさんでLibraryフォルダにアクセスするあれこれ。link

 Access User ~/Library Folder in OS X Lion
 Every conceivable way of accessing the Library folder in Lion | Finder, Automator, Terminal | Mac OS X Tips

 OS X Lionさんではデフォルトでライブラリフォルダが不可視になってしまったのですけど、これはちょっと驚いたというか、面倒くさくなったと思いましたね。まぁ、でも、一般的なユーザの皆さま的には、ライブラリフォルダなんて中をのぞいた事もないどうでもいいフォルダだったのかも知れません。

 ですけども、私にとっては中をのぞくのが趣味だったりするくらい身近なフォルダだったのでさっとアクセスできるようにしました。リリース前から情報が流れていたので、インストール後の最初の作業としてやったったわ。

 私が取った方法は、Finderの“移動” -> “フォルダへ移動…”でライブラリフォルダを表示しておいて、そのライブラリフォルダをサイドバーに登録というものですが、他にもいろいろやり方があります。それは件のリンク先でどうぞ。

 たまにしかアクセスしない人は、Finderの“移動”メニューをOptionキーを押しながらクリックというのが一番お手軽かも知れませんね。

OS X LionさんのWindowリサイズが気が利いてた。link

 How to Resize Windows More Precisely in Mac OS X Lion

 Lionさんになって「お」と思ったのがこのWindowリサイズの機能拡張。変化して表示されるカーソルもわりと太ましくて気が付きやすいですよね。

 これまでのOS Xさんでは右下隅でしかWindowのリサイズが行えませんでしたが、四隅全てかつ四辺からドラッグする事によりリサイズが可能になりました。おまけにShiftだのOptionだのを押しながら行うと、ちょっとだけ気の利いた感じにリサイズを行う事ができます。

 しかしまぁ、四辺を掴んでリサイズっていうのは懐かしのMac OS 9時代にはできていた事なんですよね(Mac OS 8から導入だったかな)。Mac OS Xになって暫くの間、Windowの描画は影が落ちるだけで枠を描画しておりませんでしたから、カーソルで掴めなかったという事情もあったと思いますけど。復活して嬉しい。

ーー追記ーー
 思い出してみるにできてなかったので修正しました。リサイズじゃなくてムーブはできてましたね。ごめんなさい、嘘つきで。

まさかのテレビショッピングでフライパン。link

 夢のオムライスセット - 洋食屋キチキチ劇場 - Yahoo!ブログ

 これまでに何度かご紹介している洋食屋キチキチさん。そのオムライスを家庭で楽しめるプロジェクトが進行中のようでございます。

 実は以前より情報だけは掴んでいて、キチキチブランドでフライパンを販売するとか何とか。どうやらそれはデミグラスソース付きのオムライスセットとなるみたいですね。震災の影響で遅れているらしいですが、既にデミソースは完成、フライパンももう少しとの事です。

 そして、注目の販売方法が……、なんと驚きまさかのテレビショッピング。いやー、まじかー、普通に通販かと思っていたけど、テレビショッピングでやるとはなー。面白いわー。

 今年の末ごろとまだもう少し間がありますけども、製品、販売手法、どちらも非常に楽しみであります。

誤解を恐れずに五回目の「れいかい」やりました。link

 ダジャレだよ。

 こんにちは、なんとかたっどの人です。今年も暑くなると言われておりましたけど、言うほど酷くはないですね。もちろん暑い日は暑いですけど、「酷暑……?」みたいな。台風もちょくちょく近づいてきて風が強い日があったりもしますしね。風がある日は好きですが、度を超えて風が強い日は嫌いです。

 場所を研修室に戻しての五回目のれいかいも無事に開催できました。今回は初参加の方がお一人、都合七人の方にご参加いただきいつも以上の大盛況でありました。ありがとうございます。やって良かったです、嬉しいです、ボクが。


 あえて某人がカメラ目線な写真をチョイスでどーん! みなさん、いつもいつもありがとうございます。主義として目線は入れます、いやらしく入れますよ、ええ、入れますとも。

 相変わらずMac率高めですがPC勢、それ以外勢の方も健在です。みなさんそれぞれ何やらなさってますよ、どこでもできる作業をあえてこの場でやっていただけるのも非常に嬉しいですね。


 今回のスーパーゲストさんはこの方、Kinectさん。Xbox 360用でありますが専用ではありませんのですね、もはや。見た瞬間に跳ね上がりましたよ、ボクのテンションだけが。かっちょええ、かっちょええ、ハイテクな技術がギュっと詰まっているんだなぁ、この黒光り筐体の中に。うへへ


 机の上を片して、広めの場所を作ってセットアップ中の参加者様。MacBook AirをWindows 7で起動してゴニョゴニョしているらしいです。猛烈にWindows 7が欲しくなりましたよ。もちろんKinectも、あと何故かXbox 360さんも。


 身体全体を認識してもらって上から降ってくる図形に触れるサンプルを遊ばせてもらいながら撮影した動画がこれ。酷い、いろいろ酷い、暴れる大人が。でも、雰囲気だけは感じてください!

 たったこれだけのシンプルなものなのに、楽しくて楽しくてしつこくしつこく暴れまくってました。画面内の仮想的なオブジェクトに触れるって楽しい、触れるって素晴らしい。

 この後、私らが遊んでいる姿を録画したのもあるのですけど、流石に公開する勇気がわかないので割愛。ガラス張りなので、窓向かいの学習室の子らから突き刺さる視線……。お前らもこいよーて言いたかったけど。

 何故か汗をかく事態に陥ってしまっていつもより余計に体力を使って疲れてしまった五回目の「れいかい」。今回も刺激を受けました。ありがとうございます。よーし、何とかしてKinect環境手にしちゃうかんなー、まじでー。


 終了後、中島川沿いで夏祭り的なものが開催中なのでそれをのぞき。


 久しぶりのお店にお邪魔して帰ったのでした。付き合ってくれた方々、二重にありがとうございますよ。若い子方面は無理矢理付き合わせてしまって若干ごめんなさいですよ。

 それでは次回は9月の3日。毎月最初の土曜日は「れいかい」で!

ヤマハ発動機50周年記念GPビデオな動画。link

 【MotoGP】 豪華!現役 & OB ライダー ヤマハ 50周年記念 ビデオ | GP News Worldwide +

 ウェイン・レイニーさん、久しぶりに拝見したなぁ。あ、エディ・ローソンさんも。皆さんお元気そうで嬉しいです。

 基本的にホンダ好きでしたので、現役時は憎いほどに強い敵ライダーさんたちでありましたけどね。

OS X Lionの細かいところな記事。link

 DESIGN ARCHIVE - BLOG: 細かすぎて伝わりづらい、Mac OSX Lionのデザイン変更点まとめ。

 見た目の変更点は結構気が付くかと思わせながら凄く細かくて気が付きにくいところもあるっていうお話。6のFinderアイコンは全く気が付かなかった……。

 Check Out This Awesome Steve Jobs Easter Egg Apple Sneaked Into OS X Lion! | Cult of Mac

 One more thing. 標準で入っているユーザ用アイコンのレコードがこれまた細かい遊び心が入っているというお話。良く気が付いたなぁ。

Safari 5.1に向けてのSIMBLプラグイン二種。link

 OS X Lionでは標準のWebブラウザであるSafariも新しくなり5.1となりました。少し前よりベータテストされていたので先取りで使用していた方もいらっしゃると思います。一応私もダウンロードして使ってみたのですけど、普段常用していた重要な機能をもたらす拡張書類(SIMBLプラグイン)が使えなかったので断念しました。しかしながら、そんな拡張書類さんたちも正式版が登場するやいなやのいきおいで対応版がリリースされてきていますから、今では大きな不満なく使えるようになっています。ありがたや!
 SafariTabConfig Ver0.1.1 リリース - griffin-stewieの日記

 SafariTabConfigはその名の通りTab周りの機能を拡張してくれます。Safari単体でもいくつか挙動を指定できますが、もっと細かく制御できるようになります。新規タブが開く場所だったり、特定の場合に新規タブで開けるようになるだったり。


 私の設定はこんな感じ。ほぼ全部入りですね。とにかく基本新規タブで開いて欲しいのですよ、私は。だって、チラっと見て戻ったらまた読み込み開始とか面倒くさいじゃん。もちろん標準SafariでもCommandキーを同時に押せば可能ですけども、毎度押すのなら毎度押さずに済ませたいですよね。

 SafariStand - hetima.com

 次にSafariStand、老舗の拡張書類です。かなりの多機能高機能拡張を有しておりましたが、だからこそSafari内部の大幅変更の影響をもろに受けてしまって一から作りなおしているらしいですよ。そのためUIの変更、未実装の機能が多々あります。実は私が特に依存していたのはその中のたった一つの機能でありまして、最初のリリースではそれが未実装だったのですけど、二回目のリリースで形を変えて実装されました。


 それがこのタイトルとURLをクリップボードに取得する機能。この記事内の各リンクもこの機能のお世話になっております。便利です。大活躍です。これまでのツールバーに置けるAction Menuから呼び出す形と違って、Safariの標準機能に融合を果たしました。

 開発者の皆さま、いつもいつもお世話になります。ありがとうございます!

#!入りURL、その後。link

 めっきり世間様的に評判が悪くてすっかり下火というか消えそうないきおいですね。そんな中当ページではいつまでも使い続けていたりするのですけど、それは別に#!入りURLをメインに押しているわけじゃなくって使いどころとかを勝手に絞ったりしているからですよ。世間様の風潮に逆らうほどの気概なんてなかとです。

 もともと#!とか入っていない昔ながらのちゃんとしたURLも生かしていて、そちらの方では旧レイアウトで表示していたのですけど、新しいレイアウトの方も落ち着いてきて細々修正する事もなくなってきたのでそれを適用しました。どうして落ち着くまでやらなかったのかというと、それはつまり同じ修正作業を二カ所やらなければならないからです、HTML出力用とJavaScriptによる組み立て出力用の。

 どちらの見た目も同じになったのでHTMLソース上のURLは従来通りのもので出力しておいて、JavaScriptが使える今どきのブラウザの場合は後からそれを#!付きのURLへ置き換えてAjax通信するようにしました。このJavaScriptによるリンク先URLの張り替えは最初からやっておかなければいけなかったですね、順番が逆でした。こうしておけばJavaScriptをオフにしているブラウザでもとりあえずは表示されるだろうし(まぁ、グズグズになりますけども)、検索エンジンのロボットなども今のところJavaScriptを理解してくれないので(多分もうしばらく無理なんだろうなぁ、Googleさんでもちょっと諦めてる節があるし)そのままリンクをたどってインデックスを張ってくれるはずです。実際ちゃんと張ってくれてるみたいです。

 今どきのブラウザでアクセスして当ページ内をうろうろすると#!を使ったAjaxアクセスで遷移するので、その途中でブックマーク的な事をして頂くと#!入りのURLで行われてしまうのですが、これはまぁ、仕方がないかなぁと。ブラウザ内のブックマークなら問題はなさそうですけど、#!非対応の各種ブックマークサービスの類いだとちょっとエグい事になってしまうので、これは少し頭が痛いです(一応Googleさんが推奨する_escaped_fragment_なURLには対応させています)。でも、ブックマークされる事もないので実質的な問題はなかったりもするのですけどね。

 しかしまぁ、こういったアクセス方法は速度や資源的に利もあるのでこれからも使われていくと思いますし、使って行きたいのですよね。個人的には凄く面白いと思っていて好きだし。

 defunkt/jquery-pjax - GitHub

 とかなんとかで次はpjaxですねー。

最近のたくぅさん。'11/08/12link

 まぁ、久しぶりに書いてみますか。という出だしで書き始めた前回のこのネタが約半年前(例のあれ(仮題)- 最近のたくぅさん。'11/02/22)。まぁ、久しぶりに書いてみますか。

 書かなかったのはそれはもう一重に書く気になれなかったという事に尽きるのだけど、そうなったのには特に状況に変わりがなくむしろ悪くなっていたりだとか、せめてこのページの中だけはそれなりに保ちたかったりだとか。その分、twitterの方で随分とネガティブワード満載の曇りの日発言が多くて迷惑をかけたり不快な思いをさせたりリムられたりリムーブされたりアンフォローされたり(後半同じ)。私が気が付いていないだけでブロックされたりだとかもあるんだろうなぁ。ごめんなさいごめんなさい。

 前回触れていた定例会合「れいかい」もおかげさまで五回開催できておりまして、一年間という当初の目標からすると次で無事に半分を迎える事になります。場所も確保済みですしもちろん開催いたしますよ。ただ、半分となると一旦止めるのには区切りがいいなぁとかも思ってしまうのは、当初の予定を大幅に超える予算の圧迫具合があるから。あ、れいかい後の呑み活動が主なその理由なので「なにやってんだか」なのですけど。続けて行きたいですね、来年3月まで。……とりあえず年内。……まずは10月。やりますよ、うん。

 「れいかい」とは別にやっているちゃんとお題がある方の勉強会もやりたいと思っていますよ。諸事情あって日程的には10月くらいを考えていますけども、本格的に予定は未定です。次からはハンズオンじゃなくてワークショップになります、ワークショップ。何か作ってもらって持ち帰ってもらうの。ま、言葉尻の問題かも知れないですけどねー。

 相変わらずお酒を呑んでいる時の多幸感がもの凄くて頻度や量が右肩上がりでありましたから、ある時点で急に怖くなりまして自重しようと思っているけど自重できずに相変わらず頂いております。気持ちの上では我慢しているのですけど、我慢している意識があるとそれがまた反動を呼ぶという負のサイクル……。

 酔わないと多幸感を味わえず、かと言って酔ってしまうほどに呑んでしまうと後から身体の事とか考えて後悔する。楽しみを見つけたら見つけたで難儀です。難儀が付きまといますね。えへへ

 とかもあり、持病的必要性から毎月実施している血液検査に数ヶ月置きに肝機能検査も加えていただいているのであった。死にたいとか言っても病気は怖いのですよ。あはは

 先週は何だか知らないけどずっと泣き暮らしててしんどかったので、無理矢理映画観たりとかしてた。おかげで映画で随分と泣けた。ついでにtwitterでも泣けた。Webでも泣けた。全米で泣けた。全世界で泣けた。反動、かどうかは判然としないけど今週は無気力。

 ハリーポッターのとか原作読んでいるのでネビルが登場しただけでグっときたよ。我ながらバカ過ぎると思ったけど。某あのシーンとかはもう先取り妄想シーン全開で映像を観て泣いているのやらそうじゃないのやら自分でもわからない有り様。

 ジブリのあれ、普通に観れた。なんか惜しい。ロボットのあれ、3D凄かった。話憶えてない。

 時をかける少女(実写)、鉄コン筋クリート。PSNさんありがとうございました、堪能しました。

 こちらが勝手に信じておいて裏切られたとかなんとかバカバカしいとは思うが、悲しいものは悲しいし辛いものは辛い。明日何が起こるかわからないように、「今だけ信じる、ここでだけ信じる」のが肝要なのだとか。変わらないものなんて何一つないので、裏切られるのがデフォらしい。自分だってそうだろうしな。

 ゴミはゴミ箱へ。でも、ちゃんとゴミ箱へ入れてもらえるゴミはゴミの中でも幸せだ。ていう、自分でゴミ箱へダイブさせられるゴミの主張。

 私はつまらないし使えない人間なので、捨てられるのは仕方がない。悲しいけれど仕方がない。と常々思っていたので、しっかりとカタチとしてもそうなった時も悲しいだけかと思っていたら、その中に悔しいという気持ちが湧いた、ほんのちょっとだけど。これは自分でも意外だった。この悔しい気持ちがもうちょっとだけでも大きくなって、かつ持ち続けられたらちゃんと社会と関わって、社会の一員として生きていけるのかな。とか妄想。

 VHS掘り出し作業はそこそこ進んでいるけど、漫画本自炊活動は停滞中……。

 お盆ですよ、もう。お盆が終わったら、おくんちがきて、年末がきて、年が明けますよ。あーあーあー

 あ、元気です。