Steve JobsがWebObjectsを語るPDC 1996 Keynote。


 Twitterで拾いました。まさかまたWebObjectsネタを取り上げられる日が来るとはね。

 残っているこの手のビデオは結構みているつもりだったのだけど、まだまだ残っているようでしっかり初見でありました。最後に質疑応答に応えているところとかちょっといいですね。

 ちょうどAppleと買収交渉をしていた頃なのかな。なんだかんだでNeXTも失敗してすっかり過去の人になってしまっていたSteve Jobsが、限定的ながらちょっとだけまた脚光を浴びるようになったのはWebObjectsのお陰だったらしく、その所為もあってかお気に入りのプロダクトだったとかいう話もありました。実際Appleに買収された後もしばらくはそれなりに注力されていましたね。結果はまぁ、今が物語る通り。

 昔から自分でデモを行うCEOでありました。