ビール電車にね、乗ったんだよ。

 納涼ビール電車

 絶賛写真系ネタ記事消費中でーす。とか言って後一つくらいしかないけど。

 7月9日の月曜日、縁あってビール電車に乗る事ができたんだよ。お優しい人たちが誘ってくれたの。正直侮ってたわー、ビール電車。


 集合場所でビール電車の到着を今か今かと待ち構えている参加者の皆様。


 数分後……、きたよー、納涼ビール電車。貸切です!


 車内、座席の感じはこんな風でした。私は一番奥のキッチンの真横をぶんどりました。すぐに呑み物をお願いできるぜ……。とかいうあさましい根性……。


 ビールぅ、ビールぅ、びーるぅ。サッポロさんのヤツみたいでした。


 可愛いおねえさんの司会により出発進行、かんぱーい!


 お弁当もいただきまーす!


 ふとドリンクメニューを見ますれば焼酎とウイスキーの文字が……。


 となりますればこうなりますよねー。芋と麦を選ぶ事ができたよ、もちろん芋一択でしたけど、ボクは。

 そして、ここからがカオス、基本的に電停に居る普通のお客さんとか、道行く通行人の方とかに手を振りまくりで猛然とビール電車アピールをしまくる酔っぱらいなダメな大人たち。それに気が付いて手を振り替えそうものなら、さらにかぶせて猛アピールです。女子高生とかお仕事帰りの社会人の皆様とか、果ては幼い子供たちに向かって俄然ノリノリで。こちらだけ気分がいいものだからタチ悪いよねー。そんな有り様だから写真とかがあるはずないよねー。

 いやもう、こんなに楽しいとは思わなかった、あっという間のひとときでありました。正直行く前までは「電車でビール呑んだって何が楽しいのよ、普通でしょ、普通に」とか思ってたりもしたものの、ビール電車見た瞬間からテンション上がりまくり、そこからずっと上がりまくって降りてしばらくしてもまだまだ上がったままでした。いいものですよ、ビール電車。なかなか席が取れない状況みたいだけど、機会があったら絶対参加した方がいいと思うよ!

 そんなわけで、予約を取るのも大変な貴重な貴重な一席に私みたいなくずを誘ってくれた幹事な方々、仲間に加えてくれた参加者の皆様、本当にありがとうございました。この夏一番の想いでになりそうですよ、多分きっと間違いなく。何かの機会にまたお逢いしましょう :-)