“2013/11”な記事

“ホビット 思いがけない冒険”にだってもちろんエクステンデッド・エディションが登場だ。link

 【『ホビット 思いがけない冒険』未公開映像】第1回 ドワーフたちの華麗なるアクション~映像で迫るこだわりの裏側~ - シネマトゥデイ
 【『ホビット 思いがけない冒険』未公開映像】第2回 ピーター・ジャクソン監督&スタッフの本気がすごい~映像で迫るこだわりの裏側~ - シネマトゥデイ
 【『ホビット 思いがけない冒険』未公開映像】第3回 かわいすぎるぞマーティン・フリーマン~映像で迫るこだわりの裏側~ - シネマトゥデイ
 【『ホビット 思いがけない冒険』未公開映像】最終回 グリーンスクリーンにイアン・マッケランもイライラ~映像で迫るこだわりの裏側~ - シネマトゥデイ
 【『ホビット 思いがけない冒険』未公開映像】特別編 これが劇場未公開シーンだ! - シネマトゥデイ

 そらねぇ、PJさんが監督している指輪系の映画なのだから、ロード・オブ・ザ・リングと同様リリースされますよ、そらもぅ、みんな知ってましたっすよ、予定調和っすよ、ボクも待ってましたよ、公開版のBDリリースなんてスルーしてましたよ。

 というわけで、ついに今月リリースであります。もちろん未公開映像が追加されているであろう本編も楽しみですが、さらに楽しみなのがこれでもかっていう特典映像ですよね。前作のそれも全て観ましたよ、一本辺り10時間くらいありましたけども、毎日毎日ちょっとずつ楽しみました。今回もたっぷりなんだろーなー、たっぷりだよねー。

 残念ながら日本国内に限っては続編の公開が来春と少し延期されてしまいましたけども、それまではこのエクステンデッド・エディションでゆったり楽しみながら待つ事にしましょうかー。

Ken Blockさんのジムカーナ動画第五弾。link

 サンフランシスコの街を走りまわっております。飛びまわっております。回りまわっております。どこまで行く気なんだ、この人たちは!



 超周回遅れのご紹介ですので、メイキングも既に公開済でありましたよ。

Ken Blockさんのジムカーナ動画第六弾。link

 これまでにも増して障害物が多くて当たる当たる当たる、と見せかけて狙ったモノにしか当たらない走り回りであります。

 どうせならランボルギーニでもドリドリしたったったらよかったのに。

マツヤ万年筆病院さんの接客模様動画。link

 さて、私も大好きでありますし、文具好きの長崎の人にとっては郷土の誇りなんじゃないかと思ってしまうこのお店。歴史も古く明治の頃から続いていて現在の店主は三代目なのだそうですよ。そうか、ボクが子供の頃からお会いした事がある先代ですら二代目だったのか。

 そんな、マツヤ万年筆病院さんでの接客の模様の動画を思い出したのでご紹介しますよ。

 ちょっとお店構え的に入り辛い雰囲気を感じてしまうかもしれないですけど、入ってみるとそうでもありませんよ。基本的に自由に見せておいて貰えますし、必要になったら話しかければいいし、もちろん優しく接客してくださいます。そうそう、先日も私らちょっと行きましてしばらく見せていただいていたのですけど、使っている万年筆の首のところにヒビが入っていたのを思い出して、それの修理もしていただきましたよ。

 でまぁ、その時試し書きさせていただいたペンがあれでこれでそれで、今月末誕生日だし買いに行こうかなぁ。なんて……。