ELABOを買いました。

 エラボー | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT

 例の万年筆動画で通じる程に有名になってしまったペン、Namiki Falcon、その国内版であるところのエラボーを買いました。何だか海外から火がついてますけども、今のはリバイバルみたいなもので純然たる国産です、和物です。とかまぁ、聞いたふうな知識を披露しておりますが、そらそう、購入したお店で聞いてきた話ですもん。

 例の動画はカスタム品なので、あんな風に柔らかいペン先にはならない事は百も承知だったのですけども、実際にお店で試し書きをさせて貰ってそれはもうにわかがにわか的に気に入りまして、欲しい欲しいの大合唱状態になっておりました。万年筆を使いだしてからもうそろそろ10年、最初に自分で購入したペンはもの凄くお気に入りだったにも関わらずどこかで落としてしまってなくしてしまいましたが、以来ずっとちょっといいペンを欲しいと思っておりました。幸いにも、好きだ好きだと連呼しておりましたから、万年筆を贈っていただく事もありまして普段使うのには事欠きませんでしたが、いつかはちょっとお高いペンを自分でと息込んでいたのですよね。

 しかしまぁ、ちょっといいお高いペン、例えちょっとといえどもいつまで経っても貧民であるところのボクには厳しいです、なかなか踏み切れません。今までも何度も買おうと決意しつつ躊躇して参りました。でも今回は、今回ばかりは違います。ちゃんとお目当てのペンがあります、ボクの決意は固いのだ。とか言いつつ、一度試し書きをしてもらってから再度お店を訪れて買ったのですけどね、しかも、誕生日当日というもう自分相手にどうにも言い訳をできない免罪符を携えて。

 そんなわけで買いました、黒でペン先がSMのエラボーさん。試し書きをしていて普段使いにはいささか線が太いかなぁと思いましたけども、気持ちの良さで中字にしました。インクの出も凄く良くて紙質によっては滲みまくりです、裏抜けまくりです。この辺はちょっと辛いと思わなくもないですが、気持ちいいから仕方がない仕方がない。

 購入したお店は長崎なのでマツヤ万年筆病院さんです、決まっています。ああいうお店には態とらしくも出入りしたいので機会があったら行くんです、使うんです。今回買うのでも都合三回くらい通いました。最初に伺ったときは何故か他のペンを修理していただきました。そうそうこの辺の対応も素晴らしかったのでまたいつか……。

 使い始めて一ヶ月以上経ちますが、未だにニヤニヤです。意味なく弄っています。意味なく書いたりしています。何だったら次は細字のヤツを買い足してやろうかしらとか思う始末です。みんなもお気に入りのちょっといいペンを買うといいと思うよ!


 買った直後にカフェに行って開けようとしてます。インキも一緒に購入、それっぽく山葡萄にしてみました。ふふー


 ずっと捨てられずに持っていた25年くらい前にマツヤ万年筆病院さんで購入したシャープペンシルと一緒に撮ってニヤニヤ。このペンも同じくらい大事にしていきたい。

 以上、チャラいおじさんのチャラチャラした日記でした!