アイルトン・セナさんの歴代F1マシンな記事。

 アイルトン・セナ 歴代F1マシン 【 F1-Gate.com 】

 あれからもう二十年、早いものですね。最近の若い子らはセナの事も知らないんだろうなぁ。

 日本人初のF1ドライバーとして中嶋悟さんが参戦してから日本でも注目が集まりテレビ放送が始まったりしましたので、私がセナさんを認識したのはキャメルカラーのロータスからですかねー、もちろん最初は中嶋さんのチームメイトの速い人的な。同時のF1もなかなか前車を抜くというのが難しくなっておりましたけど、一周のうちに何台もバンバン抜いていったみたいなイメージがあります。

 その後、「音速の貴公子」と勝手に名付けられるくらいの活躍で3度のワールドチャンピオンを獲得するスーパースターへとなるわけですが、その幕引きは唐突に突然に……。

 マクラーレンはMP4/6くらいのフォルムが好きでした、ウィリアムズのFW14、15、16は基本的にあまり変わらないフォルムでしたけど奇麗でしたねー。そらそうと、当時のアクティブサスペンションはGPSとかの制御じゃなくって走行距離とかだったのかなぁ。今の技術で作るともの凄い精度のを実現できそう。