“2015/08”な記事

WebObjectsをデモするジョブズさん動画。link

 1996年のマイクロソフトのPDCでWebObjectsについてデモするスティーブ・ジョブズ - [モ]Modern Syntax

 今頃になってもこういうビデオが発掘される喜び、久しぶりのWebObjectsネタでございます。

 1996年ってことですから、ちょうど私が存在を知ったあたりの頃ですかね。当時はまだNeXT時代ですし、そらもうエンタープライズ路線ですから下々の私らが手の届く存在ではなかったですよ。まぁ、開発環境だとそうでもなかったですが、その開発環境を手に入れるのでもNeXTのマシンが必要だったりそうでなかったり。ついぞNeXTは見たことがなかったなぁ、これからお目にかかる機会があるのかしら、一度くらいは見てみたい触ってみたい。どなたかお持ちでしたら是非。

 さて、その後、NeXTをAppleが買収することによって、ボクの手の届く存在になったのでありますが、その後紆余曲折ありまして今は手が届くのだけども手が伸びない、そんな感じになってしまいました。まぁ、テクノロジーとかポップな文化とかは消費されていくものでありまして……。

 またいつか、WebObjectsくらいワクワクドキドキさせられるモノに出会いたいと思うけれど、自分の方が変わってしまってそれに気がつかないかな。

sf-pwgenでパスワードを拵えます。link

 もう、パスワードを考えるのが面倒くさい⇛生成コマンド - それマグで!

 ボクたち、割と職業柄パスワードを作らないといけないことって多いんですよね、Webアプリなんかのログインパスワードとか。ローカルでの開発用とかだったらなんでもいいのだけど、ことネット上に置いちゃうとか、お客様のアカウント用だったりしたら、それはちょっとそれっぽいのを用意しないといけない。


 そんな時はキーチェーンアクセスのパスワードアシスタントを使って適当に生成してもらっていたのだけど、もっと手軽にできないかなぁと思って調べた結果が上記リンク先の記事でございます。

 Webとかだと記号が使えなかったりもするので、以下のようなコマンドを叩くことが多いですよ。

sf-pwgen -a alphanumeric

Web版「Night Trap」。link

 ‎nighttrap.azurewebsites.netメガCD『ナイトトラップ』がブラウザで復活。伝説の実写動画ゲーム - Engadget Japanese

 もちろん、オフィシャルではありません、公認でもありません。勝手に公開して怒られたら取り下げるスタンスらしいです :-)

 いやしかし、懐かしいですね、私も大好きでありました、Night Trap。手書きのタイムライン表を拵えてプレイしてました。それでもパーフェクトに終わらせるのはちょっと辛いんですよね。

 前にも書いた気がしますけど、32X版だけではなくセガサターンにも移植予定だったのだけど、いつの間に立ち消えになりまして現在に至っています。

 よっしゃ、久しぶりに遊ぶか! と思ったけれど、引用元ページに貼ってある動画見ればいいかと思うヘタレなのであります……。

バルミューダ寺尾玄代表インタビューな記事。link

 爆売れ高級トースターで「アップルの呪縛」解けた バルミューダ寺尾玄代表インタビュー - 週刊アスキー

 あの噂のトースター、売れているらしいです! よかった、素晴らしい。私もこのトースターにはものすごく興味がありまして、お金持ちになったらぜひ購入しようと思っておりました。のですが、以前は毎朝のように食していた一枚のトーストも、最近では控えがちなので云々……。

 とかはどうでもいいです、病気のおっさんのお話ですから。「技術ではなく夢からはじめる」っていいですねー、既にできること、既にあることから製品を作るのではなくって、作りたい製品のために技術を。こういうの、意識はしているのですが、どうしても自分が学習した技術だったり、学習したい技術だったりがあってみたいになってしまいます、請負仕事がメインだったりもしますし。まぁ、ボクくらいの能力だと何かを産みだすみたいなのは非常にきついわけで、こうなってしまうのも仕方がない面もありますけどね。これからも折り合いつけつつチャレンジしていきたい。

 記事中にもありますけど、思った以上に細かく制御しているんですねー。ちゃんと温度管理して、しかもそれを1秒ごとに判断して。恐れ入りました。いつか、このトースターで焼いたチーズトーストをいただきたいです。