“2015/10”な記事

PS4を買った。link

 少し前のモデルチェンジ、そして10月から値下げってこともありまして、ぼちぼち頃合いかと思って買いました、PlayStation 4。PS3を購入したのは2010年のことらしいので(例のあれ(仮題)- PS3をきよぶた購入。)、あれからもう5年かぁと月日の経つのの早いことを再確認しております。

 実際のところ、何が何でも遊びたいというゲームがあったわけでもなく淡々と購入してしまったのですが、何気に満足度は高いです。システム関連でも進化を感じますね、速度とかできることとか、使い勝手も洗練されてきているように感じます。PS4で遊んだ後にPS3を触ってみると、その違いに少しびっくりしました。PS3だけの時にはあまり感じなかったのになぁ。

 とりあえずゲームは某お友達から「しもださんにはこれを遊んでもらわないと困ります」というメッセージとともに頂いたプリペイドカードで「The Last Of Us Remastered」を購入して楽しんでいます。これ、PS3時代のゲームのリマスターらしいのだけど、「凄い凄い」と盛り上がって遊びに来る人に見せつけていたりします。圧倒的な没入感、半端ない緊張感!

 面倒臭かったのでPlayStations Plusも一年分購入してしまったし、動画配信にも興味があるのであれこれ活用していこうと思いますよ。週末とかは無駄にPS4でYouTube流したりしてるしねー、あはははは。

BRAUNさんのデザインがすごいというお話。link

 滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:BRAUNが「家電デザインのルーツ」といわれる理由 (1/4) - ITmedia LifeStyle

 日本では髭剃りの機能性のイメージが強いですが、実はデザイン面での評価が高いというか、デザイン面こそというお話。

 1960s Braun Products Hold the Secrets to Apple's Future

 少し前にApple、Iveさんもかなり影響を受けているみたいな話もありました。

 アップルが始めた「全体論的デザイン」を振り返る « WIRED.jp

 そもそも、Appleは最初のJobsの時代からfrog designと協力してデザイン言語を定義したりしていたらしいですから、ドイツのデザインとは縁が深いですね。

 関係ないですけど、私もずっとBRAUNさんのシェーバーを使っていたのですが、今年からPanasonicさんに浮気してしまいまして、結果、普通に快適です……。とりあえずお試しってことで三枚刃のやつを使っていますが、次は五枚刃的なの買っちゃいそう。

Star Wars バトルフロントのトレーラーが素敵。link

 言うほど世代でもな……くもないですが、グっときますね。X-Wing、ボクも乗りたいので買ってしまうと思います!

-- 追記: 2015/10/30 --

 プレイ画面的なトレーラーも公開されました!

Unreal Engineが超えてきてる。link

 ゲーム業界から革命起こる、進化続けるUnreal Engineの今 - 週刊アスキー
 「Unreal Engine」はバンダイナムコスタジオに何をもたらしたのか? - GAME Watch

 アバウト Unreal Engine 4

 記事中にもありますが、最近は自社製エンジンだけではなくこういった汎用エンジンを使って開発したゲームが増えてますよね。インディーズ的なゲームであれば少し前からこの風潮がありましたが(Unityとか特に)、最近では大手(と呼ばれる)メーカーでも事例の枚挙にいとまがありませんてな具合。ドラゴンクエスト11のPS4版もそうだし、ストリートファイターVもそうだし。

 これまで普及度といえば他社製エンジンに遅れを取っていた Unreal Engine が、一転して注目を集めている理由の一つとしてこの春から始まったフリープランが大きいのではないかと書いてあります。確かにこれは大きそう、興味があるだけの門外漢である私でもこのニュースを聞いた時は「お!」と思いましたものね。

 ゲーム以外にも、VR、CG映像の世界にも拡がりを見せる Unreal Engine、いつか関わってみたいなぁ。とこういうことばかり書いていて一向に実行されない人が書いてる日記……。

“IRONFALL -Invasion-”が格好いい。link

 本格的なカバーシューターを3DSで! 「IRONFALL -Invasion-」 - GAME Watch

 ただし、ゲームの内容がどうこうというのはよく分からなくて開発具合が素敵っていう。

フルアセンブラでフレームレート60fpsを実現している(3D立体視では30fps)

 フルアセンブラですってよ、今時、21世紀も入って15年経つこの時期に。素晴らしいです! 一つ前の記事で汎用ゲームエンジンを絶賛していた気がするけど、気にしないで断然賞賛。

 思えば90年代、SFCとかMDとかPCEとかアーケードが盛んだった頃は、アセンブラで書くことが主流だったりしましたが、高級言語とかライブラリとかの普及、及び発展でめっきり聞かなくなりましたね。ボクとかもそれはいい流れだともちろん思うわけですが、たまにこういう話題を目にしてしまうとついついワクワクしてしまいます。

 TPSだのFPSだのは凄く苦手なので購入するかは甚だ疑問ではありますが(買え、今後も注目していきたいと思います。

 ちなみに3D立体視にすると30fpsになってしまうのはもう3DSの仕様みたいなものですね、3D立体視は二つの画面を描画しているんだから。でも、それも可能になる時代はすぐそこだろうなぁ、楽しみ。あとアセンブラが何かわからない若い子がおじさんが語ってあげます(要らない。

MOTOBOTさん。link

 2015年の東京モーターショーには見どころや注目点が数ありますが、ボク的にはやっぱりこれ! バイクの方を自動制御するんじゃなくって、操作するロボットを作ろうってのがいいんですよねぇ、もえますわねぇ、悶えますわねぇ。まぁ、無駄っちゃあ無駄なんですけど。

 いつの日か本当にロッシを超えて欲しい。ロッシと勝負したりして欲しい。