“ガン・フー”っていうんだ。

 カンフー+銃撃! 「ガン・フー」の歴史と撮影技法|ギズモード・ジャパン

 こういうの結構昔からあるけど、ガン・フーって言うんですね。

 記事中にもありますけど、こういうのの元祖は香港映画でジョン・ウーさんですよねー。香港映画といえばブルース・リーから始まって私の世代だとジャッキー・チェンで身体能力を活かした生身のアクションでしたけど、銃撃戦を持ち込んでスタイリッシュなアクションシーンが話題を呼んだものでした。当時80年代のお話らしいのですが、私が知って観たのは90年代後半だったかな。

 ジョン・ウーさん、最近なんだかお見かけしない気もしますが、唐突に始まるダンスシーンがありつつ風がガーって吹いて白い鳩が飛んで二丁拳銃で飛びながら射撃しまくるけど決着するのは殴り合いみたいな様式美溢れる映画作りで好きです。

 昔は家にいても映画ばかり観ていたのに最近はあまり観ないなぁ、映画館にもなかなか行かない。観たい映画はあるのだけども、なんとなく時間が足りてなくて行けない感じ。なんとかせねば。