ゼルダ BotW 開発者インタビュー、もう一つ。

 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』全員で遊び、全員で作る。開発環境すら“オープンエア”にした、常識を越えた作品作りに迫る開発者インタビュー【前編】(1/2) - ファミ通.com
 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』祠の解法は3つ以上!? DLC&新作も聞く、アタリマエを超えた驚異の作品作りに迫る開発者インタビュー【後編】(1/2) - ファミ通.com

 これまでに出てきた話とかぶる部分も多々ありますが、がっつりとインタビューされておりましたので。

 BotW、私は未だにプレイ中でありまして、未だクリアはしていません。プレイ時間は50時間を突破しましたが、マップの感じからすると丁度半分くらいかなぁと思いますので、巷で言われていた通り100時間くらいかかるんでしょうね、かかるんじゃないかな。さすがに遊び始めの頃の熱量みたいなものは少し冷めてきたかなと思いますが、これまでこれほど長時間にわたり一気にプレイしているゼルダはなかったと思いますし、間違いなく現時点で最高傑作であると言い切れます。遊んでいない人は損をしている。とまでは言わないですけど、遊ぶと何かと得はするかもしれません。うん、楽しいのでそれだけで。

 しかしまぁ、長くかかりましたね、ついに歴代ハードで唯一、専用新作ゼルダがリリースされなかったハードにWii Uさんをしてしまうほどに。まぁ、Wii Uさんの歴史自体史上最短でしたので、ある意味痛み分けみたいな気持ちになったりもしますが。でも、2015年内にリリースすると言っておきながら次世代機のローンチにすると決まったのでそれを隠して無期限延期とか、少し気持ちが悪い気もします。もちろんそれでゲーム自体の完成度が上がったでしょうし、そうならなかったら今のクオリティを出せなかったかもしれないので一概には言えません。言えませんけど、Wii Uさんが好きな人間としてはなぁと思ってしまいます。Swtichと同じ体験にするために削られた機能にも未練があります。最初の方、「二画面を活かして」とかなんとか言ってましたものね。まぁ、今とっても楽しませていただいている時点でどうでもいいのですけどね、やられました、感謝です。ありがとうございます。皆さんのおかげです。

 次回作は「この流れで」となるのでしょうけど、どうなるのでしょう。同じようなフォーマットでも違うところを出さないといけないし、また新しい何かがあるのかもしれないと思うとワクワクしますね。