サーブレットの運用。

 WebObjectsチュートリアル

 「あり得ない妄想の方が反応があるなんてっ」とやさぐれ気味の我々ですが、例のチュートリアルが更新されました。今回は色々すっ飛ばしてサーブレットでの運用です。色々すっ飛ばしているのは色々事情があるからなので色々言わない様に。でも色々言われたら色々嬉しいかも。

 何故か今まであまり取り上げられる事のなかったサーブレット運用の概要がまとめてあります。メリット、デメリット、wotaskdでの運用との違いも取り上げてあるので、是非ご参照下さいませ。

 ちなみに、取りあえずチュートリアルは続ける方向で動いております(←まぁ、実際には書いていない私が言うのも何なのだけど)。説明に使用するツールは立場が微妙なXcodeを中心としたApple製で行きます。が、WOLipsを応援したいという気持ちであったり意見があったり、そもそもApple製ツールの使用期限はいかほどかという大問題もあるので、まだまだ予断を許さないかもです。