“2008/07”な記事

フリーのAIR開発ツール、“AIR GEAR”。link

 フリーのEclipse用AIRプラグイン「AIR GEAR 1.0.0」リリース、WYSIWYGでAIR開発OK!:CodeZine

 実際に試してみてからと思って10日ほど暖めてましたけど、どうにも試しそうにないのでとりあえず紹介だけ。

 以前、Flex Builderを購入すべきかどうかという話題で、SDKがオープンになったのでそのうちサードパーティ製の開発ツールとかも出てきそうだからそれを見るまで決断しないという見解を示したのですが、本当にadobe以外から出てきた事を嬉しく思います! 是非使ってみたいです。

 ただ、既に私自身がAIRだのFlexだのにあまり興味を抱かない、というか他の事へ興味が移っているので、SproutCoreとかSproutCoreとかSproutCoreとか。もちろん、SproutCoreがAIRやFlexを置き換えるものではないですが、少ない時間を費やすならこっち。
 あと、Flexはやっている人とかやりたがっている人とかが周りに多くてうんざりし始めたってのもあったりして。

“ストリートファイターIV”、新システム実演系トレーラー。link

 Game*Spark - : E3 08: 『ストリートファイターIV』新たなゲームシステムを実演する最新トレイラー! by RIKUSYO

 格好いいよ、墨エフェクト。格好いいよ、ストIV。

 て事で、アーケードでは絶賛稼働中、だといいなストリートファイターIVを久しぶりに取り上げてみました。これがリリースされたらXbox360かPlayStation3買っちゃいそう。

iPhoneをケータイゲームプラットフォームとして捉えると。link

 ゲームソフト会社から見たiPhoneの魅力--「ここまで整ったプラットフォームは世界初」:インタビュー - CNET Japan

 iPhoneの場合は端末の種類が基本的に1種類(※編集部注:iPhoneは2Gモデルと3Gモデルがあるが、ディスプレイサイズなどは同等)なので、そこが既存の携帯電話とは大きく違います。

 iPhoneのビジネスモデルは、我々にとってある意味革命的なモデルだと思います。何よりも、通信事業者に一切お伺いを立てなくていい。例えば、我々が出すゲームタイトルについて、ソフトバンクモバイルに言う必要はないわけです。

 魅力的な面もあるというお話。世界中で同じモノを売っていくとこういう事にも繋がる。

 iPhoneアプリを制作してAppStoreに公開すると言う事は、世界を相手に公開しているという事。何気に凄い。ただ、まぁ、それにまつわるかは知らないけれども、Appleさんによる締め付けもあるのも事実、NDAだったりベータテストの仕組みだったり。
 それらの一部は折り合いを付けて行ってくれると思うけれども、全てを解決するには至らない。モノがモノだけに仕方がない、著作権やら何やら色々なところへ気を使わざるを得ないし、何よりAppleさんが不利益を被ると事は絶対にしない、囲い込む事でしか生き残れない企業だから。

 iPhone Appの闇市場が未だに要るのは何故なのか? : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

 そんなわけで、これからもイタチゴッコは続く、続かなければならない……。

“リズム天国ゴールド”、発売近し。link

 リズム天国ゴールド
 Touch-DS.jp - 社長が訊く 『リズム天国ゴールド』

 私も大好きなゲームボーイアドバンス用ソフト“リズム天国”の続編が、ついにニンテンドーDS用として登場でございます。その間にセガ製のアーケード版があったのですが、そういう方面へはなかなか行かないのでプレイした事がありません、残念。
 でも、前作は未だにボクのDSのアドバンス用スロットへ刺さりっ放しですよ! 最近起動しているのはバンブラDXばかりですけど。

 さて、今回ニンテンドーDS用として作られたわけですから、もちろんタッチパネルに対応しているわけで、前作でのゲーム性のキモであった「ボタンを押す」から、「タッチペンではじく」に変わりました。正直、この話を最初に聞いた時に凄く不安な気持ちになったのですけど、それは開発者の皆様も同じだった様です。
 しかし、だからこそ、今回その不安はかなり払拭されました。未だに完成したとは思えないという程、拘り、試行錯誤して作り上げた「はじく」ですから、心地よくないわけがありません。

 そして、つんく♂さんパートで語られてますけども、このゲームは押すタイミングも気持ちいい。自然にノレていれば押せるタイミングでボタンを押します。もちろんゲームですので、様々な趣向により自然にノレなくされてしまうのですけど。
 インタビュー中、岩田さんもおっしゃってますけど、この辺の着眼点はミュージシャンだからこそですね、ゲーム屋さんはついつい他の方へ目が行ってしまいますから。

 そんなわけで、買いですよ、今回も。つか、買ってください、お安いですし。なんというか、ボクはこのシリーズをこれからも遊び続けたいんです!

最近のたくぅさん。'08/07/27link

 7月もそろそろ終わり。今年はこれまでにも増して早い様な気がするし、日付を忘れているわけではないけど、世の中の動きにもついて行けていない様な気がする。学生達が夏休みである事もなんだか実感できないし、お盆がすぐそこである事もなんだか信じられない。
 他の周りの人たちに比べて特に追い立てられているわけではないし、むしろその逆なのだけども、こういうものなのかなぁと少し思ったりもする。そして、このままでいいのかとも。そのうち変えてしまうかも。

 平日はあまりやる気にすらなれないけど、週末になるとやっています、バンブラDX。そしてやり出すと止まらないバンブラDX。あと1パート、もうひとつと止め時がどんどんとずれていく。
 まだまだ内蔵曲だけ手一杯でダウンロード曲には手を出していないのだけど、それはこれからのお楽しみ。続々と増えているみたいだし、これからのお楽しみ。しかしこのペースだと、もしかしたら老後の楽しみになってしまうんじゃないかとちょっと心配。一日中遊べていたあの頃が懐かしいなぁ。

 最近の寝る前読書は星新一さんをしばしお休みにしまして、“ハリー・ポッターと死の秘宝”でございます。本を読むのがあまり得意ではないので進捗悪し、まだ上巻の最初の方。長く楽しめていいなぁと思いつつ、ネタバレが怖い今日この頃。
 好きな人の誰もが思っている事でしょうけど、終わるのが少し淋しいですね。

 土曜日は、午前中に自営業的な活動をし(←もうほとんどないけど)、午後からトレ室へ行って筋トレをやり、時間が合えば友人とあったり、映画を見たり、買い物をしたりし、夕食後空手のお稽古というスケジュール。
 詰め込み過ぎだなと思わなくもないけど、日曜日は終日ちょいちょい死ぬ事を考えると、これしかない。そして、自分のお勉強の時間があまり取れずにさらなるストレスを呼ぶ。ひきこもりたいねぇ、そろそろ。

 体調の方は一頃の絶望的な脱力感があった頃と比べると一つ越えた感があって、それなりに元気です。少なくとも、人様と接する時はそれなりに元気感を出せるくらいには元気。だけども、一人になればそれはそれでありまして、ダルーくしております。今日もいつも通り、起きたり寝たりを繰り返しておりました。

 あー、検査に行かないと。先月末に行くつもりだったのに、今月もすでに末じゃないか。

 昨日夕食を取っていたらいきなりノドが痛くなってむせ出して戻した。血が混じっていたので驚いたが、何かでノドを傷つけたんだよ、きっとそうだよ、だってまだノトに何か引っかかっている感があるじゃん、で納得する事にする。ちなみにまだノドに違和感が。

 部屋が片付いていなくていらいらする。

 部屋に洋服が出まくっていていらいらする。

 読み始めてもいない本がベッドの枕元に積んであっていらいらする。

 アマゾンさんの箱の中からすら出ていない本もあっていらいらする。

 何をやりたいのかまたわからなくなってきた。やってみたい事は結構あるのだけど、限られた時間内でどれからやるべきか、どれに注力すべきか、どれを活かしたいのか、どれを続けたいのか。
 昔はウェブアプリを書ければそれでいいと思っていたのだけど、最近はそうでもないみたい。もちろんウェブアプリを作りたいし、Web系フレームワークを弄って遊びたい。だけども、Cocoaを学んだりとかiPhoneアプリを作ってみたかったりとか、DSで何かしら動かしたかったりとか、Web系フレームワークもどき作りに携わりたかったりとかいろいろ……。全部やってはみたい、やってはみたいけど、やってはみたいとやりたいは少しテンションが違う気がする。
 まぁ、そうぐちぐち考えている時間にやればいいって事はわかっておりますが。

 やってはみたい事を適当に思いつきの様に手を付けられていた頃が懐かしい。何の成果がなくてもそれも自分の責任で、自分が貧乏していればそれで良かったあの頃が。
 その頃はこれではだめとも思っていたのに、やはり適当だなぁ。そして、腐った性根は変わらない、いつまでも。

第6回カンファレンス(1000speakers@Kyushu #1)の話す人決定。link

 1000speakers:6 - どう書くwiki

user:Nagakura_eil よろしくお願いします:-)大阪在住ですが実家は長崎なんです。
user:Nishio Pythonを使ってひどいものを作る方法について
user:tacken ショートカットについて
user:haiku ネトゲ作ろうよネトゲ
user:3kai Curlに関して話します
user:HideAki monoってどうよ?
user:minemaz inside OpenCOBOL/その実装と実際のところどうよ?
user:Updoor Akelosってどうよ?
user:Murave JRubyガラミでなにか

 えーと、今後も若干変更とかあるかもしれないですけど、楽しみです! お、西尾さんも……。

 ただ、一部、というか半分くらいタイトルの付け方があれなので、再考するとよいと思う。再考するべきだと思う。今時それはないと思う。あ、これタイトルじゃないんだっけ?
 と、話をする服が無い、とか言って話す人に回る甲斐性のない人が言ってみるいやらしさ。

 ちなみに、聞く人として参加する気は凄くあり、エゲつなく参加したいのですけど、行くのが大変なので帰るのも大変、気が引けております。もう周りには行かないって言っちゃってるし、多分行かないんじゃないかなぁ。
 長崎市から佐世保って福岡へ行くのより時間がかかったりもして面倒、面倒すぎる。そして私には体力がない、気力もない。