Curlの記事をつらつらと。

 Java開発者のためのCurl入門-Eclipseプラグイン導入編:CodeZine
 Curlで構築する長崎県電子県庁システム(ポータル・スケジューラー) 部品の拡張とPHP連携:CodeZine
 Curlでグラフィック まずは基本の箱詰めから:CodeZine
 Curlで構築する長崎電子県庁システム(DBメンテナンスツール) 概要とユーザーインターフェース:CodeZine

 やぁ、頑張ってるなぁ、住○さん……。とかいうあれな発言はともあれ、最近はCurlの記事が多くて嬉しい人も……、日本に何人かは……、いるかなぁ……、凄くスゴーク西の方とか特に……。とかいうあれな発言はともあれ、私もそのうち取り組みたいと思っておりますが、なかなか手が付かないので取り上げるだけでやった気になるという黄金の(ry
 古い記事ですが、連載も続いているのでやってみるのも良いかと思います。一応、Mac版のランタイムもありますから。

 私は去年の今頃Curlばかりやっていた様な気がするのですが、決して嫌いではないですよ。型に厳しいのかそうでないのかわからなかったり、一部挙動不審な面を感じなくもなかったですけど、それはCurlさんがあれなのか、間に挟まっている某社さん製のライブラリ群があれなのか、はたまた両方なのかわかりません。そんなこんなも含めて、まぁ、嫌いじゃないです。
 嫌いじゃないですが、今後もできる事なら避けて通りたい気持ちもあったりします。それはまぁ、某所の仕様書が嫌いだからです。一応笑うところー。