“2009/02”な記事

NorfDocTest、リリースされました。link

 2009-02-16 - トーフサロン
 szktty / NorfDocTest / wiki / Home — bitbucket.org

 ちょっと前に勝手にリークしていた(例のあれ(仮題)・PHPでもテストを書きたい。)、新たなPHPでdoctestな仕組み“NorfDocTest”がリリースされております!
 ユーザ独りでありますが、既に実践投入されておりますのでぜひお試しを。

 雰囲気が合わないとかあったら、実装した人と口を出した人があれだからです、ごめんなさいごめんなさい。でも、悪くないと思いますよ、良かったらご意見くださいねー。

プアマンズなHDビデオカメラが欲しい。link

 新製品タッチ&トライ:イチキュッパのHDビデオカメラ、「Vado HD」 - ITmedia +D LifeStyle

 写真の方はもうiPhone一択でいいんじゃないかと思ってしまっているので(ToyCameraとQuadCamera大好き!)、今度はビデオカメラが欲しいです、それも昨今のYouTubeさんHD対応に触発されたのSDじゃなくてHDの。
 でまぁ、前々から「Xactiが欲しいなぁ」と言い放っておったのですが、現実問題として高いので買いたくない、型落ちのはお安くて買いたいがHDじゃない、みたいないやらしい気持ちが満載です。

 そんなしみったれた私にはこの辺のカメラが非常にまぶしく映ったりするのですね。実はiPhoneからこっち、画質云々はなんちゃってでいいなぁと思っているので、HDと冠してあればそれで満足だったりもして。
 でも、これは微妙にピンとこない……。

コマ撮りが好きだ、多分鉄男を観てから。link

 らばQ:美女がベッドの上でアニメーション…表現は無限と思わせる映像(動画)

 面白い。

 今なら個人レベルで同じ様なビデオが作成できてネットを通じて世界へ配信なんて事も可能な訳で、よく言われる事だけどあらためて素晴らしいなぁと最近思ったりしております。
 別に映像を作って発表したいという気持ちはありませんが(なくもないけど)、自分が思うものを作ったり活動したいです。この一年間いろいろ得たモノは多かったですが、逆に得られなかったモノも多く、仕事だと割り切っているつもりでも割り切れない余剰な部分が積み重なって崩れてしまいそう。ひびだってもう何本も入っているしなぁ。

スリムなお弁当箱。link

 一般システムエンジニアの刻苦勉励 > 薄いビジネスバッグにも入るスリムなお弁当箱 : ITmedia オルタナティブ・ブログ

 私もほぼ毎日自作のお弁当を職場へ持参するお弁当男子でありますがー、て年齢的にアウトなんじゃないか、この呼び名は。もちろん食事に難儀する体の所為もありますが、経済的にも非常に助かっております。毎日昼食代に600円だの700円だの使うなんて考えられない。

 でまぁ、今私はトートバッグを愛用しておりまして、わりとマチがあるタイプなのでいいのですけど、肝心の弁当箱が球状っぽい形状の無駄に無駄なスペースを取るしろものでありますからリプレースを考えておりました。バッグには入れるものが多いのです、MacBookとか本とか財布とかもろもろ。
 実物を見て気に入ったら買ってしまおっと。あー、でも、これを買ってしまうとお弁当袋もリプレースというか作り直しだな。

あれから12年、このページも既にありましたよ。link

 昨日、同居していた父方の祖母の法事が執り行われました。久しぶりに会う親族達。お互いに相手の近況などを尋ね、これまでの時間を埋めて行く。
 みたいな予定調和的な供養と言う名のお食事会。久しぶりだった人も、そうでない人も、楽しく過ごせました。月並みな言い方ですが、子供達とその伴侶達が揃い、自分の事もネタにされながら時間を忘れ話している光景に亡き祖母も喜んでいたのではないかと思います。

 でまぁ、いくらか質問されるので自分の事を話しているうちに、今の状況だとか何とかを再確認してしまって、それをどう思っているのかをうっかり口に出してしまって再認識してしまったりして。見失っているなぁ。
 その後、甥っ子とか弟とかとマリカをやったりして、一番遅かったりしたものだから久しぶりにゲームで熱くなってしまったりして、ちょっと一人で修行してみたりして。見失っているなぁ。

 まぁ、今のボクはいろいろ見失っているのかなぁと思いました。この半年くらい忙しくて、忙しいと言うか、自分ができる以上の事をやろうとして気が付けなかったのかも知れないなぁ、何かに追い立てられていて。先日、少し重みを外されて気が抜けていたところに、さらに減なりする事に気が付いてしまった。
 これはもう本格的にダメかもしれないね、ダメ人間のダメさなのだからかなりダメだ、ダメに違いない。得られるモノと得られないモノとの重要度のはかりがもの凄くダメな方向に補正されていってしまいそう。世の中的には今の状況の方が絶対良いのだろうけど、自分も先も見えないボクにはそう思えなかったりするもんなー。歯がゆくてもどかしくて窮屈で、そして腹立たしいよ。

 先が見えてきたところだし、今週からは見失ってしまったと錯覚している自分を取り戻す試みとかやってみようかな。

制作者さんが語るDelphi for PHP。link

 「できて当たり前ができるPHP用IDEを」  製作者レオン氏が語るDelphi for PHPとは:CodeZine

 そうですよね、できて当たり前の事はできて当然ですよね、今時IDEくらい使えって話ですよね。ごめんなさい、何度となく使いだして、何度となくemacs + terminalに戻ってしまってます。決して嫌いじゃないんですよ、そもそもWebObjects時代は「ほら、このGUIでクイクイってこれがたまらないんですよ!」とか言っていたし。
 なんだろうなぁ、端的に言うとEclipseが嫌いなのだけど、他のも大概お気に召さないしー。機会があったら使ってみたいです、これ。

WOLipsベースのWebObjects Tutorial。link

 WebObjects Tutorial: Introduction

 誰も取り上げない、これっぽっちも話題にならない。のですけども、WOLipsを用いたWebObjectsアプリケーション開発のチュートリアルがAppleさんから公開されております。コミュニティのどこか、からではなくご本家様によるものです、なんだろうこの今頃どうして感は。
 ともあれ、一応にでもこの手の文書を作成して公開してくれた事には感謝しております。

 相手にもされなかったからあれだけど、Appleさんにはもう一度エンタープライズへチャレンジして欲しいなぁ。今ならiPhoneアプリのバックエンドはWebObjectsが最適、みたいな煽りも行けるんじゃないかなぁ。煽りだけじゃなくて、いやらしくそれっぽい機能を組み込んでくれてもいいけど。

ーー追記ーー
 WebObjects Community » Blog Archive » Build powerful applications for the Web and iPhone using Apple’s WebObjects technology

 そんなiPhoneな煽りを入れて行われるみたいですね。

Safari 4 Public Betaの隠し設定。link

 ニテンイチリュウ : Safari 4 Beta & Hidden Setting

 Safari 4 いいですね、タブとかは改悪なんじゃないかって思ったりしますけど、メモリを食いまくってしまう事もあまり無い様ですし、検索結果のページだけじゃなくて任意のページにSnap Backできないのは明らかに改悪ですけど、メモリを散々握ったあげくに落ちるみたいな事もありませんし、新規にタブやウィンドウを開く時に一瞬見切れるのでTop SItesなんてオフにしてまったけど、メモリを……もういいです。

 既に私も絶賛愛用中でありますSafari 4の隠し設定まとめのページであります。こういう場合の定番方法であるTerminalでdefaultsコマンドをGoです。

夜明け前、って事もないか。link

 互換機の時代

 今互換機と言えば……、って今はもう互換機とすら言わないか、PC/AT互換機ですが、その前の国民機と言われたPC-98の互換機、のその前の互換機のお話。かつては各メーカー毎のアーキテクチャなマイコンが登場していたのだ。

 私も全然知らない世界の話ですが、いろいろと楽しげな怪しげな、ある意味平和げな時代。この頃生きていれば、あ、生きてましたけど、この世界に踏み入れていればまたちょっと違う立ち位置を得られていたかも知れませんね、今。
 あ、あと、パピコンってキーワードだけはピンとくるよ、「こんにちは、マイコン」とかいうマンガを読んで憧れてはいたから。