Google Chromeをお試し中なのでインストールした拡張機能。

 なんとなくでありますが、Google Chromeをお試し中であります。基本がWebKitなので望む方向でありますし、以前Mac OS X版は拡張機能が使えなかったり、その拡張機能自体もあまりそろっていない感じだったのですが、そろそろ自分のSafari環境と同じ様なところまで持っていけるかなぁと思った次第です。

 Window Resizer - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 実はウインドウの横幅は1024pxに統一したい人です。縦はディスプレイサイズ目一杯にDockギリギリまでですけど、基本的に。だいたいWebページを作る時のメインターゲットがこのくらいのサイズだろうなぁと思っております。実際指定される事多かったしね。自分でもこのくらいのサイズが一番落ち着くというかそんな感じ。
 この拡張機能を入れると、色んなサイズに一発で変更できます。最初からいろいろな環境向けのサイズが入ってましたよ。

 Smooth Gestures - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 タブを閉じたりとかリロードしたりとかにしか使いませんがマウスジェスチャ必須です。戻る進むはMagic Mouseなのでなぞるだけ。
 この拡張機能で残念なのは、コンテキストメニューを呼び出すのにダブル右クリックを要求されてしまう事。どうやらこれはMac版、Linux版のGoogle Chrome側のバグらしいので、暫くすると解消するのだと思います。

 TabsPlus - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 今のところSafariと同じくできていないがタブ周り環境なのですけど、タブを閉じた時にその前に表示していたタブに戻ったり、新規タブにリンク先などを開いた時にそのタブをアクティブする事ができるようになったので、それほど不満を感じなくなりました。
 ただ、ブックマークやアドレスバーに入力した時は必ず新規タブで開く様になって欲しいなぁ(右クリックからとかコマンド + エンターでしのいでます)。拡張機能で簡単に書けたりするかな。

 Create Link - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 で、こういう風に他所様のページを紹介致します時に簡単にリンクを生成してくれる素敵ツール。
 FirefoxのMake Link :: Add-ons for Firefox互換を目指している感じみたいですね。

 AutoPagerize for Chrome - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

 そして最後に超定番のAutoPagerizeをGoogle Chromeへ。
 これがないといろいろストレス溜まるよねー。たまにこれがある事によってストレス感じる事もあるけど。あ”ー、押したいリンクが逃げて行くー的な。

 まだまだヘビーに使ってみていないので完全に乗り換えるかはわかりませんが、確かに動作も速い感じだしメモリの要求も少ない様な印象。プロセスが分離されているので効率も良いのかも知れないですね。まぁ、プロセス全部の使用メモリ量を足すと結構な容量になっていますけど。
 とりあえず標準ブラウザに設定して使ってみますよ。